人気ブログランキング |

タグ:外食。 ( 35 ) タグの人気記事

愛のお肉。

c0234685_23321608.jpg
・牛肉、陶板焼き
・大根にんじん新玉の豆乳仕立てのお味噌汁
・しめさば
・菜の花のおかか酢麺つゆ和え
・大根ゆずしょうゆ漬け
・サラダ

夕方、掃除をしていたらにゃんこの宅急便屋さんがピンポーン。注文していたおコメが届いたかなよかったよかったと思ったら。

c0234685_23323382.jpg
お友達からこんな素敵なバレンタインの贈り物が届きました。
日山のお肉。肉のみならず牛脂までバレンタイン仕様のハート型です。わはは
どんな高級チョコレートより、こっちの方が(そしてお肉にハート型のw)おもしろおいしいものを喜ぶであろうことをお見通しのさすがチョイスです。お酒を飲まない夫も一緒に楽しめるように、との心遣いが泣かせてくれるのです。ほんとにほんとにどうもありがとう。
お肉はいわずもがな辛子が!この辛子、ほんとにおいしい!辛すぎず、すっぱすぎない上品な味はこれだけでお酒呑めちゃう。
牛脂はひとつあればじゅうぶんなのであとはほかのお料理の時に使いましょう。ピンクの泡を開けて早い時間からおいしくいただきました。いいばんごはん。

c0234685_23315792.jpg
実はお昼ごはんもおいしいの食べておりました。柴漁港の小柴のどんぶりやさんで煮アナゴ丼。
夫は天ぷらので。

c0234685_23324693.jpg
やっぱり煮アナゴおいしい!ウナギはニガテだし実を言うと天ぷらもちょと。。なワタシ。でもふんわり優しい甘さの煮アナゴは大好き。
帰りに夫が「実家に寄ろうか?」なんて珍しく聞いてくれたのもうれしかったです。ハハは予定多き人なので突然行ってもいないだろうからいいや、と断りましたが気持ちがね、ありがたかったのです。



by yasushi-shi | 2019-02-10 23:53 | よるごはん。 | Comments(4)

ちょっとそこまで。 千葉。

天気予報では「雨」でしたが、新しい車を走らせたい夫はこの週末に車を動かしたいという決意かたく。おなかに爆弾抱えるワタシはドナドナきぶんで連行されることが決定しておりましたのです、本日。せめてものお情け?「伊豆か千葉かどっち?」と選ばせていただきましたので、大好きな伊豆は晴れの日に行きたいし近々に行くもんの決意をもとに千葉に行くことに決定。千葉に行って苺買うんだ!お魚もあるといいなあ。。

c0234685_23301844.jpg
家を出た時には晴れていたけれど、海ほたるでたら雨粒が落ちてきた。まるで夕方みたいな朝の海ほたる。

c0234685_23293255.jpg
あさごはんをしっかり食べたのにまずはメシを食べに行く。千葉に住む仲良しの叔父が「ばんや」しらないの?!と言ったのが忘れられなかったので行ってみた。

c0234685_23382187.jpg
ビールのみながら注文したものが来るのを静かに待つ。
あ、ワタシだけだ。

c0234685_23392003.jpg
つみれ汁。ちゃんと魚の身をたたいたやつ。おっきくておいしかった。

c0234685_23392866.jpg
あら汁。出汁がらになっていないしたくさん入っていた。

c0234685_23391205.jpg
ミックスフライ。ワラサ、タチウオ、アジ、イカ、シイラ、サバ。食べているうちにわからなくなる。んー
揚げちゃうと。。「サカナ」身も蓋もない。タルタルは欲しかった。

c0234685_23452696.jpg
地魚の握り
ごはんがねえ。。

c0234685_23452015.jpg
鯵の握り

c0234685_23455706.jpg
さんが焼。
いままででいちばんおいしいさんが焼きかも。ふんわりアツアツ。味噌としその香りが生きていている。

しょっぱなからたべすぎじゃなーい?と思ったけれど満足感は大きい。
その上

c0234685_23491219.jpg
じゃーん

あたった☆
くじ引きをしていたのですが、こういうのはよくてティッシュしか縁のないワタクシ。珍しくこんなの当たってしまった。
驚くワタシに会計のおばさまも「めったに出ないんですよ」と驚いてくれたのがうれしかった。たぶんもう行かれないけれど。叔父に送っておこう。ついでに言うと「ああ、どうせハズレ。。」といいかけた夫が「あたってるよ!」と驚いた様子も面白かった。ハハハ

そのあとは道の駅を巡りお買い物を楽しみました。が、雨がひどくなりせっかくの海行きはちょっと残念なことに。

c0234685_23571759.jpg
でもさ、海だっていろいろな顔があるからね。こういう日もあるよね。

c0234685_23580738.jpg
海を眺めながらコーヒー飲んで。冷たいのはもちろんワタクシめです。だって今日寒くなかったし。
かえって人が少なくてよかったな。静かな海でしたよ。

c0234685_23592696.jpg
c0234685_00000950.jpg
道沿いはどこも驚くほどのスイセンでした。今年は開花が早いそうです。うん、おどろいたもの。

c0234685_23291515.jpg
帰ってきたら小鳥chanと遊ぶ。
すっぱいもの食べたかのようなお顔ね。

「おいてけぼりにしてごめんね?」

ゆったり座る姿ももちろんかわゆいけれど、足とおまたのあいだの間隙がたまらなくカワユイと思うのです。

c0234685_23290833.jpg
c0234685_23293923.jpg
しばらく放鳥したのち、眠そうなので帰宅を勧めたら月影先生を思わせるような影を作り暗い気持ちを表現する燦。シェイクスピアもきっと讃えてくれるんじゃないかしら。
ほんとは眠いのにねえ。
このあとしばし逡巡し、帰っていきました。明日は明るい時間に遊ぼうね。
























by yasushi-shi | 2018-12-23 00:08 | おでかけ。 | Comments(10)

蒸し鍋。   ちょっとそこまで。 小田原へ。

c0234685_23020131.jpg
・白菜と豚肉の蒸し鍋、鬼おろしたっぷりで
・にしんの缶詰めのっけのサラダ
・焼きいも、バター添え
・ラ・フランスとチーズ
・糠漬け水茄子

なんか。。毎日鍋だな。
今日はアタリの芋でした。ねっとり甘くてそのままでもおいしいのだけれど惜しげなくのせたバターがさらにいい仕事をしてくれておいしゅうございました。

さて、昨日は長年お世話になった車とのサヨナラドライヴでしたが今日は新しい車とのハローハロードライヴ。小田原へ行ってまいりました。
二日続けて出かけるのは珍しいことですが、次の日曜日は出勤せねばならない夫としては新しい車に乗るのを2週間もガマンするなんてありえない!のだそうです。そりゃそうだ。

c0234685_23091058.jpg
野菜をしこたま買いこんだら

c0234685_23073225.jpg
青いお空に似合う小田原城へ。

c0234685_23100054.jpg
猿も気持ち良さそう。ぽかぽかだもんね。尻もお顔も赤いねえ。

c0234685_23103471.jpg
今日は海へ行かないって。がーん
こんなにきらきらしているのに。

駅前までぶらぶら散歩して

c0234685_23113459.jpg
おひるごはん。

c0234685_23111394.jpg
外のおでん、おいしいなあ。澄んだ色の出汁。こういう出汁で今度つくってみよう。梅みそ、辛子、柚子胡椒が用意されていて少しずつ変えて楽しめるのもよかった。

c0234685_23142664.jpg
ヅケ丼。このごはんはおでんの出汁で炊いてあるんですって。ここにも梅みそがそえられていていいアクセントになっていました。
こちらの方に遊びに来るとつい海鮮物を選んでしまうため、練り物の街なのにここでおでんて食べたことがなかったのです。
今度はまた違ったお店のおでんも食べてみたいな。
さてさて、新しい車は乗り心地もよく素敵なものでした。ちょっと新車の匂いがキモチ悪かったけれど。運転が楽になるから今までよりも遠出できるようになる、と申しておりますが本当でしょうか。そしたら。。あの街までも行くことができるかしら。















by yasushi-shi | 2018-11-25 23:22 | よるごはん。 | Comments(8)

スペアリブ。

c0234685_23274757.jpg
・スペアリブ
・湯豆腐
・搾菜、新漬け
・ラ・フランス
・北海道産たこのぶつぎり
・おいしいバゲットととびきりおいしかったクリスマスローズ  ツナグベイク

c0234685_23294996.jpg
搾菜の新漬け
初めて買いました。ええー!なんで今まで買わなかったの。こんなにおいしいのに。高菜漬けみたいなあじとパリパリ感がたまらんじゃないの。

c0234685_23295675.jpg
切ったらバラバラになってしまったけれどおいしすぎるツナグベイクさんのクリスマスローズとバゲット。

気合を入れたのはこれのため。

c0234685_23272212.jpg
白いのはたまに呑むけれど「新酒」とだされちゃったら。見たことなかったですし。
しばらく前に買っていつ呑もうかとうずうずしていました。フレッシュなベリー感、甘すぎず軽やかなのにつま先は地に付いているので満足感があります。うまし!

c0234685_23384304.jpg
全然寒くならないので出しかねていたストーブを待ちきれずにだしてしまった。今日の室温は18度切ったので(あったかいじゃんまだ。)今年もよろしくね、レイちゃん。
実は炬燵とデロンギは先週から活躍してたりします。こたつむりがおるのです。

本日は新しい車が来る日、でした。予定より早くお別れが決まって今までお世話になった車とサヨナラドライヴするには時間がなかったので近場に繰り出すことに。

c0234685_23425887.jpg
c0234685_23434664.jpg
龍がいました。

c0234685_23470210.jpg
間違えて黒い方のタピオカ。ここの、うすい。氷が入っているのもいかん。
寒くなっちゃったので

c0234685_23490737.jpg
おかゆ食べに行く。

c0234685_23493447.jpg
炒飯もうまし。

c0234685_23485032.jpg
モツ皿。これをおかゆにのせるとまたおいしいのです。

c0234685_23504986.jpg
切らしていたものも買い足して。

c0234685_23564836.jpg
夕方新しい車をお迎えに。
で、自分はまた冷たいの頼んじゃう。夫は温かいの頼んでいました。ハハハ

今の新しい車ってすごいのね。運転できないわ、もう。ま、しないけれどさ。永久ゴールドで行きますからね。
自分は運転しないのにドキドキ。
珍しく濃ゆ~い一日でした。











by yasushi-shi | 2018-11-25 00:01 | よるごはん。 | Comments(6)

鶏もも肉と茄子と蓮根とじゃがいもの土鍋オイル蒸し。ちょっとそこまで。城ヶ島。

c0234685_21115992.jpg
・蓮根とじゃがいもと茄子と鶏もも肉の土鍋オイル蒸し、クミン風味
・横須賀野菜のサラダ(トマト、赤い水菜、ルッコラ)
・さば缶、しそのっけ
・かーさんの栗ごはん

いつもは塩麹とおろしにんにくに漬けた胸肉を使うオイル蒸し。今日はスパイスとおろしにんにくをもみ込んだだけのもも肉で作ってみる。おお!いいんでないかい。夫の評価もなかなかによかったのでこれは定番化する予定。クミンは鶏肉に合うねえ。

去る10月24日は「文鳥の日」だったんですって。「てにしあわせ」の語呂合わせだそうです。

c0234685_21112998.jpg
手に、シアワセ。しかも毎日だ。ペンギンスタイルで羽繕いちゅう。ふわふわあったかでカワイイ。

c0234685_21114214.jpg
やだ!ウチにディメンター来てたみたい。
えくすぺくとぱとろーなァァァーんむっ
もう大丈夫かしら?のびたお餅に足くっついているけれど。

c0234685_21204572.jpg
今日は父のお墓参りを済ませ、実家に行ってきました。
久しぶりのじいさん王子はお顔真っ白。あくびしているところをパチリ。ムツさん的にわしゃわしゃして喜ばせておく。おくすりのおかげでフケもなくカイカイもおさまっている様子。よかったね。
本当はハハも連れておひるごはんに行く予定でしたがおでかけが好きじゃない上に疲れているからヤダ、というので仕方なく諦める。ハハは変わっているヒトだなあ、と思うのはそういうハッキリしたところ。仕方ないので赤い電車の百貨店でいろいろお土産買って置いてきました。でも鎌倉ハムのソーセージとか栗の渋皮煮とかもらったものの方が多かった。えへ

せっかくなので自分たちだけでちょこっと遠出。須軽谷で野菜をしこたま買いこみ城ヶ島にごはんを食べに行きました。

c0234685_21265263.jpg
ねぎとろと生しらす丼

c0234685_21284533.jpg
地場産さざえのつぼ焼きは金色の飲み物と。

c0234685_21292451.jpg
夫はまぐろと生しらす丼

最初は同じのを頼もうとしていたのですが、お店の方が「今ちょうど作りたてのねぎとろがあるからいかがですか?骨からすいた身だけのねぎとろですよ」とお声がけくださったのでワタシはそちらに変更。どちらもおいしかったけれどこのすきみはお安いあの油ギッシュなやつとは違いたたいた中トロ赤身寄り、みたいで大変おいしゅうございました。生しらすはもちろん朝獲りですからね、サクサクねっとりでくさみなんかまったくなく最高。

c0234685_21350015.jpg
「カネあ」というお店でした。外の席で食べたかったけれど空いていなかったので中のお座敷で。

c0234685_21355981.jpg
海はいいねえ。

c0234685_21370559.jpg
c0234685_21373316.jpg
c0234685_21380094.jpg
c0234685_21381170.jpg
しばらくぶりで海に来ました。ああ、海が足りてなかった。充電。
鎌倉や江の島ほど混雑していなくてさびれてはいるけれどいいところ。
楽しい一日でした。

c0234685_21394505.jpg
ツワブキの黄色と青い空が印象的でした。




















by yasushi-shi | 2018-11-11 21:40 | よるごはん。 | Comments(2)

お楽しみ。

c0234685_22271872.jpg
今年最後の(予定)ライブでした。
えーー。でもこれじゃ終われないヨー、ってかんじで今日はちょっとフマン残る公演でした。
年内にいいシメになるようなの急遽探すしかないな。

c0234685_22273140.jpg
出かける前にはイマイチなお天気にもかかわらずキノコ干す。クロアワビタケ、エリンギ、しめじ、エノキ。

c0234685_22264398.jpg
ご近所直売所でヘチマと地場産ミカンを買う。ヘチマ¥150、みかん¥100ナリ。

c0234685_22304054.jpg
ライブの前にはお約束の一杯。

c0234685_22311169.jpg
博多うどん屋さんでカレーうどん頼む。もしかして外でカレーうどん頼むの初めてかも。量の少なさとお値段にムムム。

c0234685_22322058.jpg
夫のとり天入りの方がまだよかったかも。量的に。

c0234685_22325448.jpg
で、終わった後ぶつぶついいながら白いワインのんで

c0234685_22330144.jpg
ピザ食べて。パスタも食べて帰宅しました。
出先でもちょいちょいチェックしていた燦の様子。今日もまだ昨日のショックから完全に立ち直れていないようです。ワタシたちが出かけてからはずっとブランコの上でウトウトしているようでした。
お昼ごろ2時間くらい放鳥していたときにも指先がコワイらしく(特にワタシの)肩の上や腕には乗ってくるのですが少しでも動くといつも以上にビクッとする様子が不憫でした。が、それでも甘えたいのかくっついてきて「ぴっぴっ」とおしゃべりしたり。ああ、なんて切ない。で、きっとこのトラウマが消えるころにはまた次の定期検診が。。なんてユウウツなんだ~お互いに。






by yasushi-shi | 2018-10-14 22:40 | その他。 | Comments(2)

牛たたき。朝ごはんを食べに行く。

c0234685_22200246.jpg
・牛たたき いちじくとブルーベリーのソースで
・赤と緑と紫のツナ入りサラダ
・だだちゃ豆ビシソワーズ豆乳仕立て
・イカ入り練り物のチーズのっけ焼き

おともだちに教えてもらった黒胡椒たっぷりツナとピーマンと玉葱の組み合わせがすっかり気に入ってしまいサンドの具だけじゃなくマリネに。マヨは使わず白ぶどう酢と塩と砂糖にレモン搾って昨日からマリネしておきました。夏っぽい味だなー。止まらない♪
たたきはちょっと火を通しすぎた。これも昨日のうちに作ってつけだれにIN。ソースはいちじくとブルーベリーと赤ワインとバルサミコにはちみつに醤油でことこと煮てみました。いい塩梅。

8月最後の日曜日。朝ごはんを食べに行こう!

c0234685_22192040.jpg
自分。フツウ

c0234685_22192802.jpg
リコッタチーズのバナナパンケーキ。夫。ふわふわ
初めて食べたわ。今度はそっちにしよう。

素敵おでかけスポットではなくご近所。

c0234685_22190880.jpg
朝から暑すぎて残念ながらテラスはムリ。もう少し涼しくなったら外で食べたいな。

c0234685_22185816.jpg
夫は冷たいコーヒー、ワタシはトマトジュースで。
最近のこの瓶に入ってくる感じ、ちょっとギモン。フツウにグラスにしてほしい。だって瓶なんだもん。

どこにも行かないけれど燦のケージも丸洗いしたし、先週をとりかえすくらい小鳥chanといっぱい遊ぶことができたよいお休みでした。




by yasushi-shi | 2018-08-26 22:31 | よるごはん。 | Comments(12)

とりとめなしのばんごはん。  ちょっとそこまで。埼玉へ梨を買いにゆく。

c0234685_21312098.jpg
・茄子とパプリカの揚げびたし
・茄子のザアルーク、おいしい食パンで
・焼きもろこし
・チーズ入り笹かま
・ゴーヤの酢麺つゆ漬け
・枝豆
・水茄子の塩昆布和え
・いただきものの柚子入りさんまの押し寿司

おなかがあまり空いておらず、冷蔵庫のありものを並べただけのばんごはん。茄子の揚げびたしはゆうべ唐揚げのついでに作っておいたもの。
先月青森旅行を敢行したので今年のお盆は旅行はなし、ということでのんびりなお休みを過ごしております。むしろ自分はこれくらいの方がスキ。毎年こうならいいのにな。とはいえおでかけ好きな夫は物足りないようで「さいたまに梨買いに行こう!」な計画を立ててくれました。以前武蔵浦和に住んでいた時には気軽にドライブできていたけれどこちらに戻ってきてからはちょっとご無沙汰埼玉県。ここいらにも梨はあるけれどお高い割にはさほどでもないので二つ返事でGOGOGO☆

まずは蓮田で梨を買い、自分らの親の家へ配送の手配を済ませたら直売所めぐりの旅へ。嵐山、小川町の直売所を流し東秩父和紙の里へ。

c0234685_21452343.jpg
東秩父の直売所、いつのまにか引っ越して和紙の里と一緒になっているしこんな立派なバス停出来ちゃって。
ここいらも気温35度なんだけれど自分の住む街と違うように感じるのは吹き抜ける風と木陰の涼しさ。ここにはいい「夏」があります。都会の35度には逃げ場がない。

c0234685_21463660.jpg
とりあえず前にもあったお店はみんなこちらに来ているようでホッとする。しゃくし菜入りおやきを食べたり骨董屋でお皿みつけてホクホクしたり。
本格的にお腹が空いてきたけれどお昼ご飯をどこで食べるか決めていなかったのでふたりでスマホせんせいに問い合わせる。ワタシ案のブルワリーは却下され(がっくし。でも休みだったかもね。いつか行きたいな、マイクロブルワリーさん)

c0234685_21542131.jpg
頭のなかは「ビールビールビール」でした。が、こちら、のみものはなしでちょっとガックシだったけれどいざお品が届いたらそんなことは吹っ飛ぶほどおいしかったうどん屋さん、小川町「あそび」さん。普段ならお蕎麦屋さんを選ぶことが多いおおぐらい家でうどんを選ぶこと自体が珍しいのです。ワタシは茄子肉うどんをかけ、夫はつけ、で。これがまあ、おいしいのなんの。特に茄子ときたら!素揚げされている茄子はとろけるようなふんわりと柔らかくコクのある食感でたぶん1本分まるまるはいっていました。これだけでもおいしいのですがうどんが!太くしっかりしているのです。

c0234685_21541445.jpg
麺自体は夫の選んだ「つけ」の方がより楽しむことが出来るかも。足りないかな、と思ったけれどなんの肉も揚げも茄子もたっぷりで大満足。大変おいしゅうございました。

お腹がいっぱいになったら栃本親水公園へ。

c0234685_22024870.jpg
川の中の飛び石を伝って渡ると気持ちの良い風と水の流れる音で耳の中に幸せがあふれます。緑が目に染みる。
名残りを惜しみつつときがわの方を流して帰路につきます。

c0234685_22065126.jpg
今日の収穫。あれ?お皿も?

c0234685_22072533.jpg
昭和初期くらいのものですって。またひとつお気に入りがやってきました。

c0234685_22064207.jpg
そしてお久しぶりの柚子の粉。これ、使いきれたためしがないのですがこちらに来るならこれは絶対に買わないとねなお品なのです。季節的にはハズレなので残っていてよかった。

c0234685_22090768.jpg
この茄子、巨大なのにこのお値段ですよ。そしてさいたまの野菜はウマイ。

c0234685_22104326.jpg
お留守番だった燦。もちろん移動中もストーキング、じゃなかった室温チェックを欠かしません。帰ってきてからたくさん遊びましたヨ。

c0234685_22113992.jpg
おいてけぼりにしたでショ!
ごめんごめん

c0234685_22125080.jpg
こんなこともできるのネー  すごいねえ

c0234685_22134698.jpg
たっぷり遊んだあと、あくびが出てきたら帰宅をオススメします。
どうしようかな。。と思い悩む燦。このあとしばらくしてぽいっとぶらんこに飛び乗りおやすみなさい、でした。

楽しい一日。






















by yasushi-shi | 2018-08-14 22:15 | よるごはん。 | Comments(8)

めくるめく週末。

シアワセ貯金が一気に解約されてしまったかのような週末を過ごしました。

金曜、仕事終わりはお友達とモロッコ料理のお店へ。
始まりはモロッコのビールで
c0234685_21083577.jpg
茄子のディップ的なヤツと

c0234685_21084507.jpg
素朴でおいしいパン。このパン,ちゃんとあたためられていて表面パリっと、中もっちり。どえらくおいしくてそのままでもいくらでも食べられそうでした。茄子と一緒だとワインも一緒に永遠ループ?

c0234685_21105868.jpg
てわけにもいかない。ほかにも魅惑のメニュウで頼みたいものだらけでしたから。鳥と白瓜とコリアンダーの和えたの。

c0234685_21115416.jpg
ラム肉団子のタジン。これ!!トマトの味と甘い玉ねぎが優しくラムを包みこんで最高においしい。ぐつぐついっていうのがたまらーん!!
もちろんパンおかわりです。

c0234685_21133921.jpg
どれもおいしかったのですが今回一番「わお☆」だったのがひよこ豆とレーズンのクスクス。飴色玉葱と一緒にクスクスにのっかっているのですが、このソースが美味しい。甘じょっぱいバター味?白いコメにかけてもイケそうなお味。レーズンとシナモン薫るフシギなひとさらをまとめるソースが素晴らしかったです。
お腹いっぱいだしそろそろお茶でシメましょうかね、とお願いしたところ思わぬ出来事が。

c0234685_21195686.jpg
頼んでないよ?あれ??
なななんと、サプラーイズ。
こんなの初めてだよ。。感激のあまりどうしてよいかわからずうろたえる自分。
20歳の誕生日が近いワタシに友人がこっそりお店にお願いしておいてくださったのです。ウソー!!(うそ。何回目の成人式だw)
ロウソクをふーって吹き消すときの面映ゆさ。ちょちょちょ。て、照れる~
それ以上にあまりに嬉しくてどんな顔したらいいのかわかりませんでした。
そしてこのアイスとヨーグルトのムースかな、が大変おいしいのです。ミントは飾りかね?一緒に食べたらいいんじゃないの、ええーと話しながらでもミントと一緒に。それが!実にマッチしていたのです。甘い乳製品に爽やかな香り、柔らかいミントは苦みがなくふわふわ。

c0234685_21200268.jpg
フレッシュミントのお茶がまた実においしく。
静かな住宅街にある小さなお店で本当にいい夜を過ごすことができました。
ありがとう、ありがとう。素晴らしい夜をありがとう。

c0234685_21333065.jpg
そしてまだあるのです、素敵なものが。
彼女は津軽びいどろのグラスをハイボール用に、とプレゼントしてくださったのです。
この煌く色が散ったグラス。生き生きとした色は彼女のよう、なんて気持ちの良い元気をもらえる色!帰宅してすぐ、お風呂上りにソーダを飲みました。このグラスは棚に席はありません。だってね、冷蔵庫にいれて冷やしておいて常に使えるようにしておくから。毎日使います。うれしいな。

そんな素敵なフライデーナイトが明けて土曜日、今度は夫からのサプライズが。

c0234685_21393816.jpg
イエーイ!!
3日前にチケットが届きました。これ、とれなかったやつじゃん。。!「喜ぶかと思って」
ちょっと上乗せして買ってくれたそうです。喜ぶどころかベランダから落ちちゃうかと思ったよ。気をつけないと上の空で交通事故にあったり急に走りだしたがために当たり屋的事故起こすかとヒヤヒヤでした。ギャー!!

c0234685_21391361.jpg
ちょっと早めに会場へ乗り込み、キリン本社のおひざ元のビアガーデンぽいところで腹ごしらえ。アツアツなのに信じがたいほどマズイ唐揚げとしょっぱすぎるポテトフライ(味濃い好きなワタシでさえ完食できないほどの塩辛さ。殺人的ポテトフライ)を食べる。しかし大きなパラソルの下、広々とした気持ち良い公園の雰囲気と夏の湿気を含んだ空気が心地よいので機嫌よく過ごすことができました。
久しぶりの民生の声はやっぱり素晴らしかったです。最近電気スカパラ電気スカパラ、みたいな感じだったのでちょっとそののんびりムードに肩すかしな気持ちになりましたがそういえばこんなだった、と思うのとその歌声と演奏に夢中に。とてもいいライブでした。
そのうえ!アンコールのゲストがまさかの井上陽水という(最初でてきたときに「リリー・フランキー?!」誰かわからなかった 笑)できすぎた一日にまたしてもちょっと怖くなりました。幸せ貯金はマイナスで借金になっちゃったんじゃ。。
井上陽水。一気に空気を変える、さすがの大御所。

c0234685_21572858.jpg
こんなステージ。開始前にみんなが撮影していたのに混じってパチリ。

c0234685_21581071.jpg
自分の席からは遠い。ただ会場が小さめなのでもっと近い感じで見ることが出来ました。

開演17時、という早さだったので終わっても19時半。フツウなら始まる時間だよね、と話しながら街を探索。一度行ってみたかった中野ブロードウェイに行きましたがあそこは夜が早いのね、どんどん店じまいしてゆくところでした。ここならワタシ一日いられそう、危険地帯。
外に出たら出たで呑み屋さんがいーっぱいのまたしてもキョロキョロせずにはいられない魅惑地帯。幻惑されて店が選べまセン。歩くのも楽しく、このままだとジプシーの挙句すきっ腹で帰るハメに。。なんてことにならないようにテキトウなところで手を打つ。

c0234685_22030668.jpg
山形料理&焼き鳥、のよくわからんお店。1Fはカウンターと外にも先がありましたが暑いので2Fの席をお願いしたところ貸し切り状態でした。誰もいない。なんと幸運。
焼き鳥が来るまでの間、ライブのことなど話しつつのんびり。酒のみでない夫はこういうところへは普段行きたがらないのでそれだけでもワタシには嬉しかったのです。
こんなにお店あったらばんごはん作らなくなっちゃうね、と言ったら大丈夫、そんなおカネないから、ですって。たしかにそうだ。
燦にはちょっと申し訳なかったですがいい夜でした。

そんな週末。嬉しいことがありすぎて、めまいがしそうな週末でした。しあわせだ。



























by yasushi-shi | 2018-06-10 22:14 | その他。 | Comments(26)

しゃぶしゃぶ。

c0234685_21332482.jpg
・しゃぶしゃぶ(ぶた、うし)
・スパイシー〆さば
・ココままレシピの柚子大根

昨日ウンザリきりきりするほど(実はたいしたもんじゃない)家事をこなしフキゲン大魔王だったのでおひるごはんはお蕎麦屋さんへ連れ出してくれたました。年越しだから混んでいたけれど待った甲斐のある好みの味のお店でした。

c0234685_21344697.jpg
ふるまいの甘酒と樽酒。大きな樽のお酒はなんと鶴齢!!杉の香りがスバラシイ。さらに素敵なのはおかわり自由なところとぬる燗が用意されてるところ。ま、相応にまちましたが隣に座ったおばさまとお話しできたり年末気分は最高潮に盛り上がりました。え?家のこと?そんなのカンケーなーーい!!(パンいちで)

c0234685_21422546.jpg
おかわりー
いくらでもできちゃうけれど、自重して一回。今度はあったかいのをいただきました。


c0234685_21432844.jpg
にしん、おいしかった。

c0234685_21433701.jpg
天つゆはそのまま呑むのがおいしかった。(お行儀悪くてゴメンナサイ)
天ぷらは塩で食べるのがスキ。テーブルに塩があってホッ。

帰りには普段夫が行くことが出来ない本屋に寄り、肉を買いのんびりした大晦日。



さて、やっと覚えた2017、平成29年もあっちゅーまに今日で終わりです。光陰矢の如し。書類間違えないで書けるのか?!
今年もみなさまにたくさんのお言葉をいただきましてどうもありがとうございました。おかげさまでとても心躍る楽しい時間をいただきました。今日と明日の境目はいつもと同じ、小さいようで、でもちこっと違う新しい時間の始まり。背筋を伸ばして迎えたいと思います。
来る新しい時のはじまりがみなさまにとってよきものとなりますように。心地よい風吹くものとなりますように。



by yasushi-shi | 2017-12-31 21:54 | よるごはん。 | Comments(12)