砂肝ときゅうりのにんにく黒胡椒炒め。

c0234685_22351556.jpg
・砂肝ときゅうりのにんにく黒胡椒炒め
・枝豆
・サラダ
・塩辛
・茄子と揚げのお味噌汁
・糠漬古漬けきゅうりのおかか胡麻みりん和え

明らかにごはんじゃなくて酒のみ優先になってしまったyo。意図したわけではありませぬ。

今日は映画を見に行ってきました。

c0234685_22373996.jpg
※ 画像はお借りしました。

昭和終盤の話だけれど、巻き舌だらけだけれど、今一つ生々しさにかけるなあと思ったのはワタシ自身が古いからだな。こういうタイプの昔の映画からは汗の匂いが漂ってきそうでしたが、いくらリアルな描写がされていてもどこかキレイすぎるのは画面のせいだけではなくやっぱり自分自身の問題な気がする。竹野内くんは若頭?にもかかわらずチンピラっぽく(顔は脂ギッシュでよろし)、江口洋介は洗練され過ぎていて(ギッシュじゃない!おっさんなのに)「じゃけえ」が似合わなかった。しかし日本刀が良くお似合いで。斉藤一を演じていた時とかぶりニマニマ。でも今日の一番はいま朝ドラでゆるふわ男子を演じている中村倫也くんかな。敵対する組のヒトの耳を食いちぎったり、気合入れるためにヤクを打ってカチこむ(使い方があっているのかわからない)狂犬ぶりはなかなかよかったです。あ、昭和の男にしてはエラがなさすぎるけれどね。そしてさすがの役所広司。ダイワマンでもタイムスリップしてきた侍でもなくしばらくはこちらの方が夢に出てきそうです。瀧は。。瀧だ☆役者さんなんだなあ。。

c0234685_22375007.jpg
外に出ると雨降る中、明日から始まるビアガーデンの準備が進んでいました。

c0234685_22551956.jpg
映画の影響により偽悪的な気持ちで歩く。帰路、目に飛び込んでくる鮮やかな色彩。徐々にフツウの自分に戻る。

c0234685_22552630.jpg
白いカワイコちゃん見てデレデレ。でもなかなか帰宅してくれず手こずらされる。
なのに!帰宅した夫にすんなり連れ戻されなんとなくオモシロクない気持ち。
なんでワタシだとかえってくれないのさ~


[PR]
# by yasushi-shi | 2018-06-06 23:01 | よるごはん。 | Comments(6)

肉詰めズッキーニのチーズ焼き。

c0234685_23073475.jpg
・ズッキーニの肉詰め
・サラダ
・刺身こんにゃく
・塩辛

献立的には「んん?」だけれどメインが大成功だったので無問題。豚挽肉とえのきとズッキの中身をこそげたのを刻んだ餡にモッツアレラチーズとトマトをのせて焼いて素晴らしいバジルを仕上げに散らす。バジル、ほんとーうに素晴らしい。すべてをまとめ上げてくれる。

仕事場でうなぎパイをいただきました。ので、甘いもの担当へのサーヴィス。

c0234685_23080480.jpg
・花豆とラムレーズンのアイスのうなぎパイパフェ、黒蜜かけ

不二家のホームパイも相当おいしいけれど、うなぎパイったらヤルね!

今朝の一大事。

お弁当記事を更新しながらの放鳥タイム。

c0234685_23154483.jpg

(後ろ首の羽、逆立ってる)

c0234685_23175101.jpg
IN

ええええ~
あんなに怖がっていたのに今?急に?!

チャ~ ラー チャラッ♪
ドゥンドゥンドゥンドゥンドゥンドゥン


c0234685_23202027.jpg
チラリ♡


c0234685_23234871.jpg
チャーーラーーラーーー♪

この後バックして走り去っていきました。怖かったのね。
前に抜けたらよかったのに。。

c0234685_23260115.jpg
悩殺。

この一枚の写真で今日は頭がいっぱいでした。目が離せない。
完全にイカれてるな、燦に。















[PR]
# by yasushi-shi | 2018-06-05 23:50 | よるごはん。 | Comments(10)

茶色弁。

c0234685_07100746.jpg
・ひね生姜のたきこみごはん
・ショルダーソーセージ
・卵焼き
・切昆布煮
・ハハの花豆煮
・きゅうりとみょうがの梅酢漬け
・すいか

いっそもう茶色づくしでいっちゃおう、な地味地味デー。


にほんブログ村

c0234685_07101487.jpg
今年は全然切り詰めていないので伸び放題の斑入りノブドウ。

c0234685_07125857.jpg
しそ。ダイソーのタネ、やるな!



[PR]
# by yasushi-shi | 2018-06-05 07:25 | お弁当。 | Comments(6)

ひやちゅう。

c0234685_22530221.jpg
・冷やし中華(きゅうり、卵焼き、鶏ももグリル、自家製紅生姜)
・大根とツナと鰹節のサラダ

酒抜きデー。自分では買わないごまだれの冷やし中華。昨日ハハからもらってきました。ごまだれは好きじゃないもん、とか言わずにもらってきてしっかり食べる。きっと若い頃なら文句言いつつでももらう、なんてことしていたと思う。確実に。過去の自分を叱ってやりたい。

c0234685_22532687.jpg
昨日のつづき。夫の指の上でまったりしつつ羽繕いする燦。文鳥はとてもよく羽繕いします。人の上でなにやらポロポロ落としながら、ケージの中では水浴び後はもちろんお食事後や遊んだあとなどとにかく頻繁にしています。そばで見ていると小さく「ぷし、ぷし」羽に埋もれて鼻がつまるような音だったり「ㇷ゚しん」と小さくくしゃみしたり。この音が本当に小さくささやかで可愛らしいので羽繕いをしているのを見るとつい耳をそばだててしまうのです。




[PR]
# by yasushi-shi | 2018-06-04 23:01 | よるごはん。 | Comments(2)

昨日のこと。

からりと晴れた夏のような陽気の昨日は父の一周忌でした。法事は命日より前に済ませるもの、と思っていましたが可能であればなくなった日がよいのですよ、とお寺さんがおっしゃるので何でも早目がお好みの実家ですが父の旅立ちの日に法要を行うことにしたのです。一年なんてあっという間、普段よそで暮らしているワタシや弟は元よりハハもまだ実感がナイとはなしているのがちょっと可笑しかったです。ああ、そういうのもウチっぽい。そして湿っぽさはまったくなく慌ただしくバタバタと進む法事とその後の会食も賑やかで父の影うすっとまた面白くなったり。ワタシもハハもとにかく忘れっぽいので「位牌持ち帰るの忘れないようにしないと」とお寺でも料理屋さんでも繰り返しいいあっていました。
お墓は山の上にあるので上がるだけでも大変、参加してくださる方は高齢の方ばかりなので車で上がるチームと階段チームに分けるだけでも時間がかかりお墓でお線香をあげるにしても通路が狭いので入れ代わり立ち代わりで。おまけに心地よい風がアダとなり線香が持っている余裕なんてないほど燃え上がるのでそれだけで大騒ぎです。(いつも。毎度ボーボーなのでワタシは線香を持つのが怖くて仕方ない)うっかり塔婆をたて忘れそうになるくらい 笑  そういうの、全部ウチっぽい。

c0234685_11114943.jpg
会食はウチの家族の行事にはいつもココ、のお寿司屋さんで。フグの白子の寄せ物から始まりましたが、ついのんびり座って夢中になりそうなところさすがにそういうわけにもいかず。それぞれ飲むものの好みは違うのですがもちろん酒が命の水一族ですのでお礼に回るのも時間がかかること。しかしこういうときくらいしか集まることもないのでそれなりに楽しいのです。年の離れたいとことも今となっては友達でも兄弟でもないけれど不思議と緊張感もなく話すことができたり。

c0234685_11114137.jpg
お留守番だった王子は幾人かいらしてくださった方たちにナデナデしてもらった後、疲れたのかテーブルの下に避難。美容院へ行ったばかりなので毛並みがビロウドのようです。顔が真っ白になっていました。ジイサンになっちゃったねえ。

c0234685_11110585.jpg
そんな日のばんごはん。

・豚しゃぶ
・ゆでもろこし
・マダケの煮もの
・ピクルス
・冷奴

c0234685_11442192.jpg
いい天気の日に一人お留守番の女の子。帰ったら夫に遊んでもらう。Tシャツの中を覗いたりするのがスキ。襟はヨレヨレならヨレヨレなほどお好みです。

無事に終わってほっとした一日でした。



[PR]
# by yasushi-shi | 2018-06-04 11:50 | その他。 | Comments(18)