人気ブログランキング |

<   2019年 04月 ( 33 )   > この月の画像一覧

さばのお寿司のお弁当。

c0234685_07210598.jpg
・さばのお寿司(糠古漬けきゅうり、しそ、みょうが、ごま入り酢飯)
・塩さば
・きゃらぶき
・スナップえんどう
・あじたま
・おでん(筍、枝豆入りの魚河岸揚げ)
・りんごとヨーグルト

昨日からすべての言葉の頭についているんじゃないかと思ってしまいそうなほど「平成最後の」ばっかり。今朝は新元号スタートまでのカウントダウン表示まで!
それは、、いらないな。なんか既におなかいっぱいな気分に。。。

c0234685_07211980.jpg
雨降りに良く似合うヤマジサイの蕾。

c0234685_07213655.jpg
こぼれ種から出てきたオルラヤ。葉っぱもレースみたいで美しい。

c0234685_07251803.jpg
キュートなベニシタン。

c0234685_07265113.jpg
風鈴オダマキも咲き始めました。はー、なんてかわいいんだ。この上品な色ときたら!

今朝、燦の尻尾の羽が2枚になっていました。レモン近し?!





by yasushi-shi | 2019-04-30 07:29 | お弁当。 | Comments(2)

ハヤシライス。

c0234685_23034591.jpg
・ハヤシライス
・サラダ
・筍入りおでん

おでん、といいつついっぺんに作ると飽きちゃうから一日1具材を入れて食べきるくらいの感じで作った煮もの。筍、おいしいね。今日は職場からもいただきました。小躍りするほどうれしい!

c0234685_23031307.jpg
今朝、出がけの時にずいぶん静かにしてるなと思ったらヒーターのそばで朝寝をキメていましたよ燦ちゃんたら。お風呂も入ったし葉っぱもタネっぽいのもたらふく食べて一仕事終えた感じかしらね。換羽がすすんでとても疲れているようでいつも眠そうにしています。

c0234685_23093773.jpg
夜、ワタシより先に帰った夫に出してもらってちょっと遊んでもらったらもうねむねむ。今晩は会えないままお休みになりました。ああ、燦が足りない。
そんなワタシの心の隙間をいま埋めているのは「コールダック」というアヒルです。世界最小のアヒルでとってもカワイイのです。最近動画やら写真やらを漁ってはうっとりと眺めております。そのうち一緒に暮らせないかなあ。。犬と猫ともまた暮らしたいし。夢見るのは楽しいな。






by yasushi-shi | 2019-04-29 23:16 | よるごはん。 | Comments(2)

桜おこわ弁当。

c0234685_07251813.jpg

・桜おこわ
・おでん(筍、絹揚げ、さつま揚げ、ごぼう)
・あじたま
・のらぼう菜のごま酢麺つゆ
・ハハの紫花豆煮
・大根漬け
・りんごとヨーグルト

残り少ないもち米と桜の花の塩漬けを消費すべくおこわ。桜の花が残り少なかったのでフツウの白いご飯みたいにみえる。でも香りは案外強いのでよかったね。

c0234685_07272702.jpg
夕方の燦。そろそろおねむで大あくび。



by yasushi-shi | 2019-04-29 07:34 | お弁当。 | Comments(4)

焼き鳥。

c0234685_23053331.jpg
・ハマケイの焼き鳥
・サラダ
・筍入りおでん
・ハハの筍ごはん

今日はハハの喜寿とおじとおばの古希の合同お祝い会でした。お昼はご馳走でしたので夜は軽くすませる。実家に帰った時にはハマケイで焼き鳥買う率高し、です。なにせお向かいの百貨店の半額くらいなのにちゃんと国産の肉を使っていておいしいのです。

c0234685_23073747.jpg
こんなお庭を眺めながら

c0234685_23074692.jpg
ビールが沁みわたるいい天気。楽しい時間を過ごしました。会がお昼からでしたのでその前にお彼岸に行かなかったお墓参りも済ませてきました。まさか父さんがこのお祝いにいないとか。。考えたこともなかったな。来月末には三回忌を迎えるなんて未だに実感がわきません。

c0234685_23052446.jpg
何か記念の品を、と思ったけれど物を欲しがらないタイプの人たちなのでせめてもの気持ちで桜おこわを作って持っていきました。ちょっと柔らかかったし塩味強かったかも。。ま、いいかと身内ならではのテキトウさで渡してきちゃった。こういうとこが気楽でいいなと思う。

c0234685_23174417.jpg
お留守番燦ちゃんと帰ってから遊ぶ。大好きなティッシュが入っているか背伸びして中を覗いているところ。
何故そんなに好きなのかねえ。






by yasushi-shi | 2019-04-28 23:20 | よるごはん。 | Comments(8)

筍としゃくし菜漬けと豚肉の炒め。

c0234685_06504168.jpg
・筍としゃくし菜漬けと豚肉の炒め、レタス包み
・イナダ刺
・柿ピー
・チーズとフィグバー

昨日はまだ明るさの残る時間から飲む気満々でスタート。ハートランド飲んで白いの赤いの両方呑んで録画した番組見たりのんびりしていたら日付が変わっていました。

c0234685_06505449.jpg
休日前夜はこんなで

・筍とミニトマトと鶏もも肉のグリル
・ハネムーンサラダ
・らっきょ

遅い時間でしたのでおかずは少なく

c0234685_06512399.jpg
むしろコレが食べたかったのです。これだけでもいいっていうか。

c0234685_06554718.jpg
そしてこんなの呑んじゃう。おおー、フツウのエビスより好き!現行のエビスは優等生過ぎてツマラないというか物足りないのであまり飲まなくなってしまったのです。復刻版は苦味があってかつ上品な喉越し。これおいちい。

c0234685_06582648.jpg
昨日は日も落ちるころようやく晴れてきて「遅いよ!」
素晴らしい夕暮れでした。

c0234685_06584400.jpg
燦には寒すぎたらしい。一日中ヒーターのそばにいました。

c0234685_06583641.jpg
なぜこんなところに?!近所に買い物に出たら衣装が飾ってありました。ホンモノなのかな?
ちょっと見たくなってしまったわ。







by yasushi-shi | 2019-04-28 07:02 | よるごはん。 | Comments(4)

かつ丼弁当。

c0234685_07160924.jpg
・鶏かつと筍フライの卵とじ丼
・ちくチーたら
・のらぼう菜のおかか酢醤油
・しゃくし菜漬け
・マーマレードとヨーグルト

ゆうべはよく眠れました。今週は毎晩暑くて目が覚め布団の上を転々とすることが多かったのです。いやー、これくらい涼しいと過ごしやすくていいね。
夏になるのはまだ早い。

by yasushi-shi | 2019-04-26 07:19 | お弁当。 | Comments(4)

豚細切り肉と筍のオイスターソース炒め。

c0234685_23145120.jpg
・豚細切り肉と筍のオイスターソース炒め
・パン2種 ポンパドウル
・サラダ
・卵スープ
・しゃくし菜漬け

今日はもう夏、みたいな一日でした。むしむし暑かった。

c0234685_23150247.jpg
で、ゆうべはこんなで。

・冷やし中華
・焼き茄子

一日夏を先取りでした。

c0234685_23174598.jpg
ほんの二日前は卯の花がこんな状態で初夏の気配だなあ、と思っていたのにね。

c0234685_23183491.jpg
ボソボソっぽい燦。結構な羽がぬけてあちこちハゲちゃびん、というか薄毛になっています。いつもなら「ふいー」と息をつくときにふんわりまんまるの毛玉ちゃんになるのにちょっと気の毒な状態になっています。でもかわいいゾ。






by yasushi-shi | 2019-04-25 23:20 | よるごはん。 | Comments(2)

お赤飯弁当。

c0234685_06591644.jpg
・お赤飯、桜の花を散らして
・マカジキと新玉の甘酢
・のらぼう菜のおかか麺つゆ和え
・ねぎ入り卵焼き
・しゃくし菜漬け

何かめでたいことがあったわけではないのです。が、赤飯が炊けるようになりたいな、と思いたち作ってみました。実は今までただの一度もお赤飯を炊いたことがなかった!ハハがことあるごとに作ってくれるものだから機会がなく、さほど好きというわけでもなかったので作ろうと思わなかったのです。今度はワタシがハハに作って持ってゆこう。
ウチには炊飯器も和蒸籠もないので土鍋でフツウに炊きました。ちょっと好みより柔らかめな仕上がりでしたが悪くはないかな。圧力鍋ver.もそのうちやってみよう。



by yasushi-shi | 2019-04-24 07:10 | お弁当。 | Comments(8)

筍フライ。

c0234685_23421917.jpg
・フライ盛り(筍、醤漬けマカジキ、鶏胸肉)
・もずく酢
・しゃくし菜

肉巻きはフライにしてもおいしいよ、と以前友人に教えてもらった筍。今日は筍だけで揚げてみました。柔らかくて、フライにしてもほんのりと香るのはきっと旬の素材で、しかも近場でとれたものだから。筍は今しか食べられませんから全力で食べたおします。くいしんぼダマシイってやつです。

この頃メカジキは大変お高い。そして今年よく見かけるのは「マカジキ」。やはり同じくらいのお値段。どこがチガウの??と思い調べてみたらちょと、違うらしい。生き物として。でもお味はといいますと違いがようわからん程度。しいて言えば初めて食べたマカジキの方が脂があったかも。フライだからかしら。いずれにせよおいしいのでどちらももっと買いやすいお値段であって欲しいとおもったのであります。


by yasushi-shi | 2019-04-23 23:55 | よるごはん。 | Comments(2)

高菜炒飯弁当。

c0234685_07172930.jpg
・高菜と卵と焼き豚の炒飯
・新漬け搾菜
・のらぼう菜のおかか酢麺つゆ和え
・冷食つくね
・干し柿とヨーグルト

ほんとは炒飯はアツアツのときに食べたいな、と思っております。

c0234685_07201099.jpg
ウトウト
おかしな目になる燦。

c0234685_07193557.jpg
もう少し

c0234685_07191266.jpg
すう。

すっかり発情期は終わったようです。そのかわりに換羽が本格的になりどんどん羽が抜けてゆきます。レモン文鳥になるかな、とちょっと期待。
尾羽がすっかり抜けてシルエットがレモンみたいになるから「レモン文鳥」って言うんですって。全部抜けないコもいるそうなので燦はどうなるのか楽しみ♪
しかし発情期のあのラヴ全開だった時に比べてあまりにもつれない態度 涙
ケージを開けると全開になるのを待つのももどかしげに飛び出し、まっしぐらに飛んできてくれていたのに今はなんかそっけない。これで卵詰まりの心配がなくなったんだからいいんだ。。と思うけれどあの濃くて重い愛もよかったなとすでに懐かしい気持ちです。でも安全・健康第一ですもの。発情期はなくてもいい、とハラハラする日々を思いかえし今から次の心配をしてしまうのであります。


by yasushi-shi | 2019-04-22 07:36 | お弁当。 | Comments(8)