人気ブログランキング |

<   2019年 02月 ( 29 )   > この月の画像一覧

名もなき弁当。

c0234685_07554765.jpg
・ねぎ入り卵焼き
・ショルダーソーセージ
・じゃが芋煮
・のらぼう菜のおかかごま醤油和え
・糠漬け大根
・梅干し
・りんごとヨーグルト

名前の付けようがない弁当。メインらしいメインがナイと名前にさえ困る。

c0234685_07575930.jpg
ゆうべはこんな。

・新玉入りの豚生姜焼き、キャベツとりんごのお座布団
・糠漬け大根
・新玉と長ねぎのスープ
・稚わかさぎの佃煮
・のらぼう菜とりんごとあじたまのサラダ

ここしばらくピンクレディというりんごがすっかり気に入ってしまって見つけると買ってしまいます。長野産のこぶりで香りはさほどでもないけれど酸味のあるかたくておいしいりんご。サラダに入れてもいいアクセントになるので重宝しています。
さ、今日もがんばっていこう!




by yasushi-shi | 2019-02-28 08:02 | お弁当。 | Comments(2)

鶏ささみピカタ弁当。

c0234685_06310061.jpg
・鶏ささみのピカタ
・菜の花の粒マスタード和え
・赤かぶ甘酢漬け柚子風味
・りんごとヨーグルト

ピカタは付けては焼き、ではなくドバー方式で。つまりズボラ。

c0234685_06311534.jpg
数日前の燦。夫に激しく威嚇しているところ。ここにいる時に手を出そうとすると激しく怒ります。あ、ワタシはそんなに怒られない。ホホホ

c0234685_06342594.jpg
下から近づく指にも警戒を怠りません。




by yasushi-shi | 2019-02-27 06:36 | お弁当。 | Comments(6)

牡蠣とキャベツの白ワインバター蒸し。

c0234685_23463216.jpg
・牡蠣とキャベツのバター蒸し焼き、白ワインとバターで
・さば缶のっけサラダ(レタス、新玉、ルッコラ、さば缶)
・干し野菜と揚げのお味噌汁
・大根ゆずしょうゆ漬け

お肉の日の予定でしたがぷりっぷりの牡蠣がお手頃でしたので変更。陶板でキャベツとにんにくで蒸し焼きに。キャベツの下側はキャラメル色なのです。こういうときは主役より野菜がウマイ。

c0234685_23453277.jpg
ゆうべは

・イワナの燻製とベーコンとブロッコリーのリングイネ
・サラダ
・大根ゆずしょうゆ漬け

でした。今週は酒抜きデーを週の半ばに移動。でしたので日本酒を合わせてゴキゲンなよるでありました。


by yasushi-shi | 2019-02-26 23:51 | よるごはん。 | Comments(0)

さばのお寿司のお弁当。

c0234685_07340100.jpg
・塩さばのっけ酢飯
・冷食しうまい
・あじたま
・菜の花のおかか醤油和え
・赤かぶ甘酢漬け柚子風味
・りんごとヨーグルト

しまった!紅生姜散らそうと思っていたのに。。!写真見るまで気が付かなかった。もう蓋閉めてしまっちゃったよ。

今朝はウグイスの声が聞こえてきました。今年初めてです。


by yasushi-shi | 2019-02-25 07:36 | お弁当。 | Comments(4)

蒸し鍋、ごまだれで。

c0234685_22180907.jpg
・白菜と豚肉の蒸し鍋、ごまだれ パクチー添え
・糠漬け人参
・鰊缶詰のっけサラダ
・打ち豆煮もの、最後
・イワナの燻製

豚にはパクチーが良く似合う、と太宰も言うと思うのです。最高、それはまた別のお方。
でも敬遠したい向きのヒトがいるので別添えにしてあります。ワタシの独占であります、パクチー。香菜、と書く方が字面は美しい。

c0234685_22175148.jpg
昨日も豚でした。豚肉大好き。毎日でも食べられちゃう。

・味噌漬け豚肉
・パン
・つづくのまきのポトフ
・打ち豆煮

おろしにんにくとか味噌とか醤とか甘酒やらほかのむにゃむにゃ(つまりテキトウ)を混ぜて漬けこんでおいた肩ロースが驚きのやわらかしっとりでホクホク。ワインがいくらでも呑めそうな夜でした。

c0234685_22172887.jpg
なにやら凛々しい感じのポーズをキメる燦。獲物をしとめた後の猛禽のようです。が、かわいいあんよでつかんでいるのはお蜜柑。ご近所産の甘ーいやつです。

c0234685_22173958.jpg
目にもとまらぬ速さでつつき、周りに飛び散らせながら夢中で食べます。尻尾、曲がっているけれどお構いなし。
そんな姿もかわいいねえ。あ、そろそろ爪切らないといけないね。





by yasushi-shi | 2019-02-23 22:29 | よるごはん。 | Comments(6)

蓮根とベーコン弁当。

c0234685_07201514.jpg
・蓮根とベーコンの塩焼き
・あじたま
・真鱈の子の煮つけ
・のらぼう菜のおかか醤油ごま和え
・昆布とシイタケと山椒の佃煮(いただきもの)
・りんごとヨーグルト

昨日眉毛にキラリと光る白いものを見つけてしまった。またひとつ階段を上ったね。



by yasushi-shi | 2019-02-22 07:23 | お弁当。 | Comments(8)

カサレッチャのラザニアふう。

c0234685_22543945.jpg
・カサレッチャのラザニアふう
・サラダ
・ご近所パン屋さんのパン3種
・ポトフ(大根、かぶ、にんじん、新玉、ごぼう)
・大根ゆずしょうゆ漬け

カサレッチャ、というショートパスタを初めて使いました。断面がS字になったようなくるりとした形はソースの絡みがよくてイイじゃありませんの。なんで今まで買わなかったのかしら。
でも今日の一番はポトフです。ソーセージもベーコンも入っていませんがベジブロスと昨日鶏胸肉を茹でた時のスープを使ったら滋味あふれる味になりました。野菜の力はすごいな。

c0234685_22543025.jpg
で、ゆうべのばんごはん。

・茹で鶏とブロッコリーのマヨ味噌ごまだれあえ
・真鱈の子の煮つけ
・サラダ
・納豆、ごはんのヒトへ

イマイチだったyo。毎日安定しておいしいものが作れるようになりたいです。せめてもっと勝率をあげたい、切実に。


by yasushi-shi | 2019-02-21 23:01 | よるごはん。 | Comments(8)

黒酢酢鶏弁当。

c0234685_07050663.jpg
・黒酢酢鶏
・あじたま
・のらぼう菜のごまマヨポン酢和え
・糠漬けパプリカ
・切り昆布と打ち豆の煮もの
・りんごとヨーグルト

最近週イチ程度でぬか床に甘酒を入れています。あら不思議、匂いが柔らかくなったような気がします。風味が強すぎないから肉の漬けこみやドレッシング、甘酒は何にでも使うことが出来て超便利。

雨上がりのしっとり気持ち良い朝、珍しくメダカが姿を見せています。あたたかいものね。


by yasushi-shi | 2019-02-20 07:13 | お弁当。 | Comments(4)

焼きビーフン。

c0234685_23205190.jpg
・焼きビーフン
・サラダ
・大根ゆずしょうゆ漬け

ドレッシングは自作した方がおいしい。と分かっていながらついめんどくさくて買ってしまいます。ですが今は人参もはしりの新玉も美味しい時期なので、勢いでぶいーんとミキサー回してみました。ちょっと酸味をきかせることが出来るのがいいのよね。

c0234685_23212439.jpg
もう眠い、今日も遊んでもらえないうちに一日が終わる。。あんなにアピールしたのに。と暗い顔の燦。
文鳥は案外表情豊かなのです。
ささる、、、



by yasushi-shi | 2019-02-19 23:30 | よるごはん。 | Comments(6)

麻婆豆腐。たばこと塩の博物館へ。

c0234685_19534072.jpg
・麻婆豆腐
・サラダ

こんな時間ですが今日はまだまだばんごはんにはなりませぬ。我が家のよるごはんはもっと遅いのです。ということでこれはゆうべのやる気のなさの記録です。
無性にワインが呑みたかったのをなんとかガマン。えらいぞ!自分。

今日はお休みでしたのでかねてより行こうと思っていたところへ出かけてきました。
お江戸へ!

c0234685_19565318.jpg
押上駅を出るとバーーンとスカイツリー。まだ上ったことがありません。そして今日も上らなかった。
ちょっと。。大きすぎるね。タワーならマリンタワーが一番好き。

c0234685_19570120.jpg
スマホってほんと便利。壊滅的方向音痴なワタシでもナビがあればどこへでも行けちゃう。駅を出てすぐにこんな建物が。レース鳩のブリーダーさん?若大将血統ってなんかすごいね。でも肝心の鳩はお出かけ中なのか気配がなかった。

c0234685_20011446.jpg
通りに人気が。。ない。台湾を思い出す。あの時スマホのナビがどあほうで目指すお茶屋さんと真反対の場所なのに「ココですよ」とか言い張るので困っていたら親切な地元の方がいろいろ教えてくれたっけ。以来スマホがちょっと信用できなかったけれど不思議なことにあの時だけだったのです。あれ、なんだったんだろ?しかもたどり着いたお茶屋さんは目指していたところと違って、そのお隣だったという大変残念な結果に気が付いたのはホテルに帰ってパッケージをみてからのことだという。。だってね?看板が並んでついているんだもの、というのは言い訳で早とちりキングなんですよ自分。とほほ

なんて懐かしく思い出しているうちに現場到着。

c0234685_20012168.jpg
たばこと塩の博物館。「江戸の園芸熱」という特別展示が見たかったのです。この展示の告知を見つけた時に近いねラッキー、と思ったらいつの間にかたばこと塩の博物館は渋谷から押上にお引越ししていたのです。遠いじゃん、いったいいつ?!知らなかったよ。

前期は日曜日までで見に来られなかったのですがなんとか後期は逃すまい!と鼻息荒く乗り込む。
今年はあちこちで浮世絵の展示をしているけれど、きっと北斎も奇想の系譜も混んでいるだろうなあココも混んでいるかもと覚悟してきたのですが、あにはからんやとても空いていてわお。入館料¥100なのに!おかげでじっくりねっとり見ることができました。江戸時代は園芸が盛んだとは知っていたけれど、植木鉢のバリエーションの豊富さに目を見張りました。サボテンもあったのね。今と変わらんじゃないの、いや、植木鉢は今よりあるかも。

c0234685_20094622.jpg
ふつう買わないのだけれどあまりにも興味深かったので図録を買ってしまった。あとでじっくり見るのだ。くふふ 
あとは前期にしかなかったお菊さんのハガキとか(幽霊画が好きなのです)

c0234685_20102380.jpg
これ!展示されていたもの。目を惹く表情だなあと思ったら「めでたいづゑ まけてもらいたい」て題なのです。右上に実際書いてあります。
2個買うからまけて、って言ってるんですって。親近感を覚えたのはそういうことか。ハハハ 時代が変わってもヒトは変わらないのね。文字より先に絵の雰囲気で伝わるって、なんて画力なんだ。

c0234685_20233045.jpg
図録買ってよかった!変化朝顔も載っていたよ。これは展示にはなかったな。それでも朝顔が描かれたものがたくさんあって昔から人気があるのだなとしみじみ思ったのでした。
ああ、とてもよい展示でした。


by yasushi-shi | 2019-02-19 20:29 | よるごはん。 | Comments(4)