<   2018年 10月 ( 33 )   > この月の画像一覧

ごぼう入り鶏つくね、干しきのこたっぷりあんで。

c0234685_23102488.jpg
・干しきのこあんのごぼう入り鶏つくね
・焼き栃尾揚げの麹納豆かけ
・蕗の煮もの
・ポンパドウルのチーズの入ったパン
・にんにく薫るコールスロー
・花椒ピクルス

なんとなく味が決まらなかったつくねのあん。潔さにかけたのが原因。ポン酢あじにするか照り焼き味にするか迷ったのです。

c0234685_23105066.jpg
マッチョ風サンサン

ぽわっと膨らんだ瞬間を激写。羽繕いしたあとに「ふう」と深呼吸するかのようにふわっとするのです。

c0234685_23100837.jpg
写真を撮ろうとする→スマホにのる、の攻防をえんえん繰り返した後急に一息つき片足になる燦。
いきなりなんですもの、びっくりするわ。飽きた??楽しかったならいいんだけれど。
片足立ちすると唐傘の妖怪みたいだね!


[PR]
by yasushi-shi | 2018-10-31 23:17 | よるごはん。 | Comments(4)

塩さば弁当。

c0234685_07314333.jpg
・塩さば
・蕗の煮もの
・冷食つくね
・あじたま
・わらびのたまり漬け
・間引き大根葉ごはん
・柿とヨーグルト

昨日はサクサクの柿、今日はちょいやわ甘~い柿。断然今日みたいなのが好み。そういえば父はスプーンですくうほどベロベロになったのが好きだといっていたな。ええー、きもちわるーとか言っちゃったような。いまだに柿はそんなにトクベツ好きというわけではありませんが昔よりおいしいと思えるようになりました。

c0234685_07312946.jpg
ビビリだけれどハッキリした性格の小鳥chan。柿よりは林檎みたいかな。甘すぎないのに主張する香り。
お昼の楽しみはのぞき見。元気にモリモリごはん食べている時もあればぶらんこでマッタリしているときもあり飽きません。運がいいと正面においてあるカメラに向かってジャンプしてくるように見えることがあります。両足を揃えて「ぽん」と飛ぶと足の裏がみえて大変可愛らしいのです。


[PR]
by yasushi-shi | 2018-10-30 07:42 | お弁当。 | Comments(6)

グリーンカレー。

c0234685_23062110.jpg
・グリーンカレー
・キャベツとツァのサラダ
・蓮根入り練りもののチーズのっけ焼き、ポン酢かけ

家にあると思っていたさば缶がいくら探してもナイ。いつ食べちゃったんだ。。?


c0234685_23074754.jpg
いつ見ても気の毒なほど貧相な手羽先。そこがまたたまらなくかわゆい。でもきっと出汁は出ないね。

c0234685_23094022.jpg
スマホ大好き現代っ子ちゃん。





[PR]
by yasushi-shi | 2018-10-29 23:11 | よるごはん。 | Comments(4)

おにぎり弁当。

c0234685_07275353.jpg
・ゆかり、胡麻油と黒胡椒と塩のおにぎり
・糠漬け大根ときゅうり
・あじたま
・蕗の煮もの
・ソーセージ
・柿とヨーグルト

この時期こんな値段だったかな?な蕗は¥200でした。春先に出る山蕗も好きですがながーい蕗の優しい香りとしゃきしゃきした
歯触りも昔から大好きです。


[PR]
by yasushi-shi | 2018-10-29 07:41 | お弁当。 | Comments(4)

湯豆腐。

c0234685_22125955.jpg
・湯豆腐
・柿とホタテのバルサミコマリネ
・わさび醤油和え帆立貝柱
・牛肉炒め

実家では「湯豆腐」といえば必ず塩漬けの鱈が入っていました。白菜などの野菜は入りません。今日は春菊をちょっとだけいれましたがやっぱり「湯豆腐」。鱈はお安かったのを塩麹で和えて2日寝かせておきました。鱈独特の臭みが消えておいしゅうございます。

痛めた腰をかばうような動きをしてしまうせいか今日はあちこちイタイタで低調気味でした。夫は夜間作業でゆうべも何時に帰宅するかわからず結局早朝に帰宅。気にしていないつもりではありますが朝新聞屋さんが来る音だったり車の音が夢うつつに聞こえてきてそのたびに「帰ったかな?」と眠りが覚めるのでどうにもスッキリしなかったせいもあるのでしょう。そんななか予期せぬ嬉しい贈り物がお友達から届き、一気に視界がクリアになり音が明確に聞こえるようになった気がしました。あまりに嬉しすぎてお礼のお電話をした時に名乗るのを忘れたことに気がついたのは電話を切った後のことでした。ごめんなさーい!
ほんとにどうもありがとうね。


[PR]
by yasushi-shi | 2018-10-28 22:27 | よるごはん。 | Comments(4)

サンド弁。

c0234685_07284342.jpg
・卵
・マーマレード2018とクリームチーズと刻みチョコレート
・はむちーきゅう
・メンチかつときゅうりとキャベツ
・紅玉とドライクランベリーとブルーベリーのはちみつ煮

霧にけぶる朝。あ、晴れてきたねと思ったのにまた曇ってきちゃったよ。
でもヒヨドリが騒いでいるからいずれ晴れてくるね。


[PR]
by yasushi-shi | 2018-10-27 07:31 | お弁当。 | Comments(4)

肉豆腐。

c0234685_23205372.jpg
・肉豆腐
・はんぺん鬼おろし
・春菊とイワシ缶サラダ、マヨ&スイートチリ

さんま缶を買ったつもりがいわし缶でした。イワシ缶はめったに買いまセン。匂いがあまり好きじゃないのです。と、思っていたら。

さんま缶、買うならいつも「ちょうした」で。のささやかなこだわり(マルハとかその他メーカーのじゃダメなのです)があるのですが今回間違えたのはラベルの色がちょっと違うやはり「ちょうした」のいわし缶でした。たぶん食べたの初めてです。これが結局大変よろし、でした。さんま缶より香ばしくあの独特の魚臭さが食べる時に気にならなかった!むしろさんま缶より好きかも。最近ではどうしてだかさんまの方が見かけなくなってしまったのでこれからはいわしでもいいかな。
「ちょうした」のどこがいいかって魚の身がかたくないこと。あと「缶」の匂いがきつくないような気がすること。そしてラベルのデザインとフォントが好き。味に関係ないけれど。
というわけで強力に「ちょうした」推しです!


[PR]
by yasushi-shi | 2018-10-26 23:28 | よるごはん。 | Comments(6)

たきこみごはん弁当。

c0234685_07295841.jpg
・たきこみごはん
・蓮根塩きんぴら
・ゆで卵
・焼きエリンギ
・ちくきゅう
・谷中生姜の梅酢漬け

気温が下がり、家の前のサクラの木が日ごとに紅葉してゆきます。写真に撮ってもそう映らないのですが目で見る分には赤や黄色が日増しに増えてきています。
とかいいつつ今日も半袖に半ズボンでベランダに出ているのであーる。まだまだいけるな。


[PR]
by yasushi-shi | 2018-10-26 07:34 | お弁当。 | Comments(8)

鶏もも肉とキャベツのグリル。

c0234685_21113629.jpg
・鶏もも肉とキャベツのグリル
・にら玉スープ
・きゅうり、味噌マヨ
・わらびのたまり漬け

早めのばんごはん。ちょっと家に寄ってご飯食べたらまた出動するんですって。朝まで作業が続くらしい夫。もう若くないのにねえ。

c0234685_21140075.jpg
昼間、日の当たる部屋にケージを移動したらとろけた餅のようになっていた燦。こっそり撮影しようとそっと覗いたのに気が付かれてしまいこのかわゆすぎる仕草。悪魔か?!

c0234685_21140751.jpg
ワタシの腕を力いっぱい、しつこくチネる燦。
今日はワタシの(たるんだ)右肘内側が気になってしょうがないらしく、しつこくカミカミ。い、痛すぎる。真っ赤になり歯型?がつくほど噛まれました。で、そのことを夫にグチったところ「そうそうこの前ケージに戻すときにぶらんこいじってたら超怒って噛みついてきてさー」と言っていました。ノンノン。意味がチガウのだよハハハと内心鼻が高くて仕方のないワタシ。ワタシのは愛あるカミカミだけれどチミには単にムカついていただけさ、おほほほほ。

c0234685_21141430.jpg
チネっても、怒っても、かーわいいねえ燦ちゃん。
姫の心、いずこに。どっちでもいいの。元気でいてくれたらね。



[PR]
by yasushi-shi | 2018-10-25 21:24 | よるごはん。 | Comments(4)

フライ。

c0234685_10240512.jpg
・鶏胸肉とイワシのフライ、らっきょタルタルで
・豆腐とねぎのお味噌汁
・葉っぱ
・わらびのたまり漬け

さんまのフライにしようと思っていたけれど、お値段に¥100の差がありイワシに変更。丸々太ったイワシ、試しに開かず揚げてみました。悪くはないけれど、やっぱり開いた方が「らしい」かも。

どあほうでウッカリな自分のせいで腰を痛めたのにもかかわらず暖かいお言葉、ありがとうございました。もう二十年近く前に目の中にイナヅマ落ちるような、引き裂かれるような痛みと共にやってきた「ぎっくり腰」。年一くらいでしょうか?ついやってしまいます。今ではもう慣れっこ(痛くナイというわけではありまセン)なのでどのような過程をたどるかも見知った家への帰り道くらいには把握しているのですが、それで周りにかけるメイワクの大きさが減じるわけではないので深く反省するばかりです。ほんと、この時期にやっていいことじゃない。今日もお休みいただいてしまった。明日からは通常稼働いたします。

c0234685_10322872.jpg
そんなことが起こるとは予想だにしないギックリ前夜のばんごはん。

・手羽元のオレンジジュース煮
・ヘチマと卵の中華炒め
・南瓜煮
・葉っぱ

もしできるなら「明日気をつけな」と注意しに自分の夢枕に立ってやりたいです。






[PR]
by yasushi-shi | 2018-10-25 11:47 | よるごはん。 | Comments(16)