カテゴリ:よるごはん。( 2085 )

わかさぎの唐揚げ、クミン風味。

c0234685_22120456.jpg
・わかさぎの唐揚げ、クミン塩で ごぼうのぱりぱり揚げを添えて
・ラ・フランス生ハム
・にら玉

一回作ってみたいな、と思っていたのですが実は胃袋的には若い頃から鬼門の魚の揚げ物。わかさぎは初めて。あまりにもおめめがきれいだったから。
子供の頃にカレイの唐揚げを食べて夜中に病院送りになったトラウマ?というわけではないけれど、やっぱりダメみたい。おいしいと思うのにどうにも胃袋との相性が悪いようです。フライとか南蛮漬けは大丈夫なのになあ。。


c0234685_22122350.jpg
ゆうべはこんな。

・ほうとう
・トマトのサラダ、玉葱ドレッシングで

酒抜きデーでした。なので本日は絶好調、でしたの。ちょっと肩に頭まで伸びる根っこ張っていたけれど。

魚の揚げ物は魔が差したように食べたくなるので懲りずにまたつくっちゃおうと思っています。次は鮭揚げたいの。くいしんぼはめげないのだ。

c0234685_22113206.jpg
ねむねむ燦ちゃん。あぐらをかいた足の上が落ち着くんですって。「さーん?」と声をかけると「なあに?」とお顔を向けてくれるところがいじらしいのです。
はー、かわいい。


[PR]
by yasushi-shi | 2018-11-13 22:24 | よるごはん。 | Comments(1)

鶏もも肉と茄子と蓮根とじゃがいもの土鍋オイル蒸し。ちょっとそこまで。城ヶ島。

c0234685_21115992.jpg
・蓮根とじゃがいもと茄子と鶏もも肉の土鍋オイル蒸し、クミン風味
・横須賀野菜のサラダ(トマト、赤い水菜、ルッコラ)
・さば缶、しそのっけ
・かーさんの栗ごはん

いつもは塩麹とおろしにんにくに漬けた胸肉を使うオイル蒸し。今日はスパイスとおろしにんにくをもみ込んだだけのもも肉で作ってみる。おお!いいんでないかい。夫の評価もなかなかによかったのでこれは定番化する予定。クミンは鶏肉に合うねえ。

去る10月24日は「文鳥の日」だったんですって。「てにしあわせ」の語呂合わせだそうです。

c0234685_21112998.jpg
手に、シアワセ。しかも毎日だ。ペンギンスタイルで羽繕いちゅう。ふわふわあったかでカワイイ。

c0234685_21114214.jpg
やだ!ウチにディメンター来てたみたい。
えくすぺくとぱとろーなァァァーんむっ
もう大丈夫かしら?のびたお餅に足くっついているけれど。

c0234685_21204572.jpg
今日は父のお墓参りを済ませ、実家に行ってきました。
久しぶりのじいさん王子はお顔真っ白。あくびしているところをパチリ。ムツさん的にわしゃわしゃして喜ばせておく。おくすりのおかげでフケもなくカイカイもおさまっている様子。よかったね。
本当はハハも連れておひるごはんに行く予定でしたがおでかけが好きじゃない上に疲れているからヤダ、というので仕方なく諦める。ハハは変わっているヒトだなあ、と思うのはそういうハッキリしたところ。仕方ないので赤い電車の百貨店でいろいろお土産買って置いてきました。でも鎌倉ハムのソーセージとか栗の渋皮煮とかもらったものの方が多かった。えへ

せっかくなので自分たちだけでちょこっと遠出。須軽谷で野菜をしこたま買いこみ城ヶ島にごはんを食べに行きました。

c0234685_21265263.jpg
ねぎとろと生しらす丼

c0234685_21284533.jpg
地場産さざえのつぼ焼きは金色の飲み物と。

c0234685_21292451.jpg
夫はまぐろと生しらす丼

最初は同じのを頼もうとしていたのですが、お店の方が「今ちょうど作りたてのねぎとろがあるからいかがですか?骨からすいた身だけのねぎとろですよ」とお声がけくださったのでワタシはそちらに変更。どちらもおいしかったけれどこのすきみはお安いあの油ギッシュなやつとは違いたたいた中トロ赤身寄り、みたいで大変おいしゅうございました。生しらすはもちろん朝獲りですからね、サクサクねっとりでくさみなんかまったくなく最高。

c0234685_21350015.jpg
「カネあ」というお店でした。外の席で食べたかったけれど空いていなかったので中のお座敷で。

c0234685_21355981.jpg
海はいいねえ。

c0234685_21370559.jpg
c0234685_21373316.jpg
c0234685_21380094.jpg
c0234685_21381170.jpg
しばらくぶりで海に来ました。ああ、海が足りてなかった。充電。
鎌倉や江の島ほど混雑していなくてさびれてはいるけれどいいところ。
楽しい一日でした。

c0234685_21394505.jpg
ツワブキの黄色と青い空が印象的でした。




















[PR]
by yasushi-shi | 2018-11-11 21:40 | よるごはん。 | Comments(2)

豚しゃぶ。

c0234685_22403145.jpg
・豚しゃぶ
・ラ・フランスとブリー
・牡蠣と干しきのことオリーブのアヒージョ

本物のラ・フランス。お友達からのいただきものです。大きくて立派なだけじゃなく果汁が滝のようにあふれてきます。皮をむいているときに「もったいない~」と焦るほど。
おいしいよう、おかしな言い方ですが食べるのが惜しいほどおいしいです。永遠に食べていられる。
本当にどうもありがとう!
c0234685_22404969.jpg
今日はお休みだったので午前中と夕方の二回放鳥タイムを楽しみました(ワタシが)。
午前中は呼び出しに応じてウキウキしながら即ぴょんっと飛び出してきましたが17時過ぎの放鳥ではこの様子。いくら呼んでも出てこない。。外が薄暗くなると部屋の中がどんなに明るくてもおねむタイムになってしまうようです。しつこく呼んで待つことしばし。やっと出てきたと思ったらすぐに帰る小鳥chan。
いつのまにか自分のケージが大好きになったようです。住み心地悪くないならよかったけれどさ。


[PR]
by yasushi-shi | 2018-11-10 22:56 | よるごはん。 | Comments(2)

あんかけ焼きそば。

c0234685_23124652.jpg
・陶板仕立てのあんかけ焼きそば
・いわし缶のっけサラダ
・茹でピー

胡麻油をひいた陶板で麺がきつね色になるまで焼いたらアチアチのあんをじゅん、じゅわー。中華のおこげ気分です。
あん、もう少したっぷりめで作ればいかった。

c0234685_23135578.jpg
遊ばないって言ってるでしょ!もう寝るんだから。

放鳥するや否や帰宅しようとする燦をしつこく引き止める夫。最近燦はすぐ帰っちゃうからさみしいのです。



今日、友人からの葉書が届いていました。部屋に戻るのも待ちきれずに階段を上りながら読む。
電話やメール、いろいろな通信手段があるけれどやっぱり手で書かれた文字が直接届く手紙が一番好きです。文字が浮かびあがり、手の中で色を纏い立ち上がり踊るように感じるからです。もちろんメールやブログだって同じように鼓動し、息づかいを感じるけれど手で書かれた文字は特別。今ならそう、まるで手のひらの上に乗る小鳥のようだ、と思えます。
何度も読み返し、大事に大事に胸の中にもしまいます。
どうもありがとう。


[PR]
by yasushi-shi | 2018-11-08 23:31 | よるごはん。 | Comments(10)

冬瓜と豚肉の炒め。

c0234685_23134961.jpg
・冬瓜と豚肉の炒め
・サラダ
・糠漬け盛り合わせ(にんじん、パプリカ、大根)
・焼き茄子
・冷蔵庫から出し忘れ、茹でピー

一日、雨。結構降った。それでも暖かいのがヘンなかんじ。街はクリスマスの飾りつけになっているけれど全然似合わない。早すぎるのよ。

c0234685_23145981.jpg
昨日は出勤時に束の間おひさまに会うことが出来たのですが

c0234685_23172405.jpg
すでにもう何日も青空見ていない気分。夕方、移動中に雲の切れ目に青空を見た時は目の前が開けたような気持ちになりました。

c0234685_23140421.jpg
今日一番の収穫。無理をして図書館に行った甲斐があった。やっと書架にならんでいました。忘れていたわけではないけれど、新刊のお知らせが出てから気が付いたら2年も経っていたらしい。うひひ  
大事に、読もう。たぶん駆け足しちゃうけれど。

そうそう、酒抜きデーのゆうべのメニュウもついでに。

c0234685_23125460.jpg
・大根の葉っぱと干しきのことアンチョビのスパゲティ
・さば缶のっけサラダ
・茹でピー

さらについでのおじょうさん。

c0234685_23154391.jpg
ケージの上部分を開け忘れていたら

「開いてないじゃない!帰れないじゃないの!!」

え。。まだでてから10分も経ってないデスよ。。悲
最近こんな感じです。
br>




[PR]
by yasushi-shi | 2018-11-06 23:25 | よるごはん。 | Comments(4)

にらと海老の春巻き。

c0234685_21361271.jpg
・にらと海老の春巻き
・メカジキの唐揚げのっけサラダ、スイートチリマヨで
・おでん、またまた

いつもは包丁で荒くたたくだけの海老春巻き。今回はFPでぶいーん、しかもはんぺんも一緒に仕込んでみました。ふわふわで軽い食感なのはよいのですがもう少しざくざくしていた方が満足感あるかも。あと甘みがたりなかったな。揚げ担当大臣は仕事がカンペキでしたので揚げ加減は最高でした。指揮官は絶対安全地帯から指示&見守りでしたがあまり必要がないほどの仕事ぶりでした。あ、メカジキはワタクシめが揚げ担当です。ハネないですからね。安心。

c0234685_21421563.jpg
妖怪「はりつき」
ガタンガタン音を立て騒ぎ続ける。疲れ知らず。ごはんを食べながら張り付くのでカスが周りにも飛び散る。

c0234685_21422595.jpg
ビニールのカバーとヒーターのおかげでぬくぬくなケージであさごはん食べたらまた眠くなる燦。よく寝る。最近は日没も早いのでそれに合わせて夜も早寝。
遊ぶより睡眠を選ぶようになってしまい放鳥しようとケージから出しても「眠いからかえるー」とさっさと帰宅してしまうつれなさ。
でも今日は本を読んでいるワタシの手首の上でくちばしを羽にうずめ寝入ってしまい、心をズキュウウンと撃ち抜くあざといまでのかわいさでいとも簡単に陥落させられるカイヌシでありました。はー、ほんとなんでこんなにカワイイんだ。




[PR]
by yasushi-shi | 2018-11-04 21:49 | よるごはん。 | Comments(4)

豚汁。


c0234685_23364600.jpg
・豚汁
・さば缶サラダ
・焼き庄内揚

ちょっと気温が下がるっていうからウキウキして豚汁。でもそんなに寒くならなくてガッカリ。おまけに月間予想でも11月は例年より気温高め、なんですって?ちぇーーー
がっつりさむーくなってくれ!!冬なんだもの。まだ晩秋かもしれないけれど。
スーパー的には今日からクリスマスらしい。例年のことながらアドヴェントより早いとはこれいかに。

c0234685_23371193.jpg
お休み前の燦。

「バイぴー」

c0234685_23412138.jpg
早く寝かせて。

このあと寝る気マンマンでおうちに帰ります。帰った後は「早く寝室に移動してよ!」とせかされるのが常です。
今日もあったかにしてオヤスミ中。




[PR]
by yasushi-shi | 2018-11-01 23:44 | よるごはん。 | Comments(2)

ごぼう入り鶏つくね、干しきのこたっぷりあんで。

c0234685_23102488.jpg
・干しきのこあんのごぼう入り鶏つくね
・焼き栃尾揚げの麹納豆かけ
・蕗の煮もの
・ポンパドウルのチーズの入ったパン
・にんにく薫るコールスロー
・花椒ピクルス

なんとなく味が決まらなかったつくねのあん。潔さにかけたのが原因。ポン酢あじにするか照り焼き味にするか迷ったのです。

c0234685_23105066.jpg
マッチョ風サンサン

ぽわっと膨らんだ瞬間を激写。羽繕いしたあとに「ふう」と深呼吸するかのようにふわっとするのです。

c0234685_23100837.jpg
写真を撮ろうとする→スマホにのる、の攻防をえんえん繰り返した後急に一息つき片足になる燦。
いきなりなんですもの、びっくりするわ。飽きた??楽しかったならいいんだけれど。
片足立ちすると唐傘の妖怪みたいだね!


[PR]
by yasushi-shi | 2018-10-31 23:17 | よるごはん。 | Comments(4)

グリーンカレー。

c0234685_23062110.jpg
・グリーンカレー
・キャベツとツァのサラダ
・蓮根入り練りもののチーズのっけ焼き、ポン酢かけ

家にあると思っていたさば缶がいくら探してもナイ。いつ食べちゃったんだ。。?


c0234685_23074754.jpg
いつ見ても気の毒なほど貧相な手羽先。そこがまたたまらなくかわゆい。でもきっと出汁は出ないね。

c0234685_23094022.jpg
スマホ大好き現代っ子ちゃん。





[PR]
by yasushi-shi | 2018-10-29 23:11 | よるごはん。 | Comments(4)

湯豆腐。

c0234685_22125955.jpg
・湯豆腐
・柿とホタテのバルサミコマリネ
・わさび醤油和え帆立貝柱
・牛肉炒め

実家では「湯豆腐」といえば必ず塩漬けの鱈が入っていました。白菜などの野菜は入りません。今日は春菊をちょっとだけいれましたがやっぱり「湯豆腐」。鱈はお安かったのを塩麹で和えて2日寝かせておきました。鱈独特の臭みが消えておいしゅうございます。

痛めた腰をかばうような動きをしてしまうせいか今日はあちこちイタイタで低調気味でした。夫は夜間作業でゆうべも何時に帰宅するかわからず結局早朝に帰宅。気にしていないつもりではありますが朝新聞屋さんが来る音だったり車の音が夢うつつに聞こえてきてそのたびに「帰ったかな?」と眠りが覚めるのでどうにもスッキリしなかったせいもあるのでしょう。そんななか予期せぬ嬉しい贈り物がお友達から届き、一気に視界がクリアになり音が明確に聞こえるようになった気がしました。あまりに嬉しすぎてお礼のお電話をした時に名乗るのを忘れたことに気がついたのは電話を切った後のことでした。ごめんなさーい!
ほんとにどうもありがとうね。


[PR]
by yasushi-shi | 2018-10-28 22:27 | よるごはん。 | Comments(4)