2018年 04月 06日 ( 2 )

長茄子と新玉と豚肉のギョウジャニンニク醤油炒め。

c0234685_23260301.jpg
・長茄子と新玉と豚肉のギョウジャニンニク醤油炒め
・もずく酢
・デコポンとスナップえんどうのサラダ
・秘伝豆とひよこ豆の出汁漬け
・ゆうべのつづくのまきのお味噌汁

ギョウジャニンニク醤油は風味はいいけれど、肉が柔らかくなるわけじゃないと気が付いてしまったばんごはん。味はいいけれど、醤を知ってしまった今、もうこれには戻れないかもしれない。というわけで今年もギョウジャニンニクが手に入ったら醤づけにしよう♪でも先日暗い顔の夫が今年はG・Wどこにも行かれない。。忙しすぎる、っていっていたからダメかもね。ま、いいさ。だってワタシには

c0234685_23261243.jpg
こんなカワイコちゃんがいるんだもの。
一本足で眠りに落ちる寸前、「燦」と呼んだらこの顔です。奇跡の一枚。

実は今日、燦は初めての病院でした。検診とかではなく、病気かもの疑いで朝になって決断しました。ゆうべ最後の放鳥タイムにいつもよりあったかいな?それにもしかして元気がないような。。と思いましたが日が落ちた後だったのでもうおねむタイムだからか、と判断できかねたのです。今朝、カバーをはずし「おはよう燦」といつものように声をかけても返事がなくあまり動きもなかったので心配が加速。放鳥してもすぐに指に止まって右足一本でウトウト。気のせいでなく左足の色とアイリングの色が薄かったのでこれはもしやまさか具合が悪いのか?!ホッピングしてるしごはん食べてるし水浴びまでしてるけれど。。ムムム。しかもワタシは今日は忙しいことがわかっている日。休むのは不可能。でも。小さい、空を飛ぶものが信用できない。体だけでなく命にも翼がある空のものはきっといともたやすくこの世から飛び去ってしまうかもしれない。。そう思ったらすぐに決断していました。もし何もなければそれでよし、何かあるなら早くわかった方がいい。たとえ助からなくてもと悲壮な気持ちで病院へ。ちょっと離れたところにある小鳥の病院です。電車の中でもさほど暴れず帰って心配でしたが丹念に、仔細に診察していただいたところ(初めての保定に必死の抵抗。キックかます姿がちょっと笑えた)とりあえず異常なし。というか診察の時点でつやつやピンクになってたし元気に暴れてたし。。先生も「どこが問題?」とちょっと困っていました。ああ、よかったよー。帰宅してケージに入れるとごはんをもりもり食べていたのでほっと一安心。そのまま仕事へ出て帰るまで心配でしたがこの通り。元気でいてくれました。あれ、悪いの左足じゃなかったっけ?燦、どこも悪くなさそうでよかったね。でもまだおばちゃんは安心してないゾ。
しかし仕事場に迷惑をかけてしまったのも事実。申し訳なかったです。

今日からもっと静かな部屋で寝るように夜だけお引越しです。もちろんあったかくしてね。


[PR]
by yasushi-shi | 2018-04-06 23:52 | よるごはん。 | Comments(8)

サンド弁。

c0234685_07295489.jpg
・駅前おそうざいやさんのコロッケときゅうりとレタス
・アボガドとツナと卵
・バルサミコ入りイチゴジャムとマーマレードと刻みチョコレートとクリームチーズ
・ぶどうとデコポンとヨーグルト

スーパーの一角にあったサンジェルマンが撤退してかわりにアンテンドウというたまに見かけるけれど買ったことのなかったパン屋さんがオープンしました。
さて、お味はどうですかね。


にほんブログ村

[PR]
by yasushi-shi | 2018-04-06 07:39 | お弁当。 | Comments(2)