2016年 11月 27日 ( 2 )

海老にら春巻き。

c0234685_20565573.jpg
・海老にら春巻き
・栃尾揚げ、南部パングリル
・葉っぱ
・三種の豆の出汁漬け
・柚子大根
・ゆうべのつづきの豚汁

春巻きは大好物なのです。ですが。揚げる時になんであんなにハネるのでしょうか。
それがあまりにも苦手すぎて自分では揚げることができません。なので実家に帰るとハハに何食べたい?と聞かれるまでもなく春巻きを所望してしまいますしハハも分かっているので聞く前に作ってくれます。
久しぶりに作ったコレ、実家のとは全然違う簡略版です。海老とにらしか入っていないのであんを作って冷やして巻いて、のアレとは全く違うもの。そして揚げ焼きではあるのですがココは自分ではできないので夫にお願いしています。ほんと、油ハネ痛すぎる!!夫の皮膚はきっと鬼のパンツより強い何かでできていると思われます。
帰宅するなりアゲアゲ作業をさせられてもイヤな顔せず(あちいとかぶちぶちいってはいたけれど)してくれるのはなんともありがたいところであります。願わくはもう少し頻繁に。。てところですが贅沢は言いますまい。


にほんブログ村

c0234685_20563649.jpg
ストーブの何がいいってこんなことできちゃうところ。でも油断すると地獄の釜の中みたいにグラグラに。


[PR]
by yasushi-shi | 2016-11-27 21:11 | よるごはん。 | Comments(6)

オーブンを使ってみる。

先日ようやっと置き場所も確定し、レンチン王のワタシとしてはありがたくなんでもあたため大作戦絶賛展開中ではありますが肝心のオーブン機能の方はなかなか手を出せないでおりました。せっかくのオニュウに油が飛び散り汚れたらヤだな掃除がめんどくさい、とかそんなんじゃないですよ!(ちょっとかなり相当あったり)
何から作ろうか思い悩んでいたところ、いつもおいしそうなとびきりのお弁当やごはんが美しくならぶフーフさまのところでいいもの見ちゃったので久しぶりにフレンチトーストを作ることにいたしました。甘いモノがそんなに得意でないワタシの作るフレンチトーストには砂糖だけではなく塩が入ります。豆乳と今日はたまたま他の料理に使おうと思っていた生クリームと卵で甘じょっぱいかんじ。仕上げにメープルシロップをたっぷりと。これもまたおろしたてのろくろびき陶板で。はー、なんてすてき。(陶板がね)

c0234685_13592078.jpg
ふむふむ、予熱も全然時間がかからない!たぶん200度までいくのに5分くらい?計らなかったけれど印象は前のより相当早い。190度で加熱、焼きあがりは耳の部分がかりかりに、中はちょっと火が入りすぎてるかな。温度をちょっと考えよう。
でもって休日出勤していったヒトを見送り、さらに続けるオーブンと仲良くなろうキャンペーン。紅玉のマフィンで熱ムラを探るのまき。ほんとはシフォンにしようか迷いましたが失敗するとシフォンより自分がへこんでしなしなになりそうだったので安全なメニュウを選択。明日の朝ごはんになるしね。

c0234685_13585723.jpg
一個、激しく焦げたので隠しておきました。えへ
案外平均的に熱がまわっているようです。焦げたのは左手前。意外。そして温度計もあてになるみたい。というか前のやつはそこまで表示通りに上がってなかったんだろうな。
さてさて、おおむね満足だったので今日はこれにて終了。これから徐々に仲を深めてゆこう!



[PR]
by yasushi-shi | 2016-11-27 14:29 | あさごはん。 | Comments(6)