<< 帆立弁当。 だまこ鍋。 >>

牡蠣と鶏胸肉のフライ。

c0234685_23034056.jpg
・フライ(鶏胸肉、牡蠣)、らっきょタルタルまたは柚子ぎゅぎゅぎゅ
・糠漬けアボガドと青菜漬けのおかかポン酢和え
・にしんの山椒漬け
・地場産フルーツトマトとドラゴンフルーツ
・わかめとねぎのお味噌汁

実を言うと牡蠣フライを作ったのは人生初であります。あの、いかにも油ハネ(はげしく)しそうなぷるぷるぶりに恐れをなし挑戦する勇気が持てなかったからです。
だがしかし!
最近では安くても一粒¥120ほどする牡蠣フライ。こんなんじゃあワタシの牡蠣フライ食べたい欲を満たすにはいったいいくらかかっちゃうんだ?!と苦悩することしばし。そしてついに一歩踏み出す決意をかためたのであります。2018年のおおぐらい、一皮むけました。
と、言いたいところでありますが。実際に牡蠣フライを揚げたのは夫です。絶対に油がはねてこない場所からささやき女将ならぬ遠隔指示です。自身の名誉のために弁解させていただきますならば鶏肉は自分で揚げました!そして予想通りの油ハネ、牡蠣はキケン。また揚げていただきましょう。これから牡蠣フライも家でイケちゃうね。いやっほう♪




[PR]
by yasushi-shi | 2018-02-11 23:17 | よるごはん。 | Comments(2)
Commented by sakanatsuko at 2018-02-12 07:16
わたしもカキフライ、揚げたことありません
揚げ物を滅多にしないので
牡蛎を揚げる日くるかなぁ?笑
で、やっぱりはねまくるんですね
頼もしい盾は必要ですね☺️
Commented by yasushi-shi at 2018-02-12 07:28
おそろしくはねていました(´-ω-`)でもねー、牡蠣フライ買うと高いしそれよりなにより衣が厚いでしょ?あれで胃がやられちゃうのですよ。だったら家で作ったほうがいいかなと。もっと早くそうすればよかった、と思っておりますです。
揚げ物、コワイよね~
<< 帆立弁当。 だまこ鍋。 >>