人気ブログランキング |
<< ちょっとそこまで。蔵王温泉 その1 冷蔵庫整理なばんごはん。 >>

南東北のめぐみのばんごはん。

c0234685_21045298.jpg
・白鷹町産ライムグリーンのパプリカの肉詰め、チーズをたっぷりで
・白鷹町産大きなすりこ木くらいのきゅうりとたこの酢のもの
・蔵王温泉朝市で手に入れた真っ赤なトマト
・トマトと同じおじさんから買った枝豆
・白鷹町産きゅうりと茄子の辛子入り塩麹漬け
・豆腐のお味噌汁
・ご飯、つや姫

ペルセウスから星降る予報のあった金曜日の真夜中すぎにしゅっぱーつ、一泊で蔵王温泉に行ってまいりました。
どうやらワタシは「もってない」ほうのヒトのようで車中でスヤスヤと寝ている間、夫がアクセル踏んで夜の間をせっせと着実に車を北へと進ませながら「あ、星流れた」の声で目覚めたものの以降流れる星は見当たらず、目にとまるのはお空にはり付きちかちかしているものたちばかり。それでもくらい夜空に光る小さな光は普段より多く、時折りみえる街の明かりや暗闇にぽつんぽつんと浮かぶ街灯もまた美しいものでしたけれど(負け惜しみ15%含む)
夏の旅行は大体南東北に行きます。直前まで夏休みが確定しない夫、夏休みが確定するころにはめぼしい場所は概ね予約が取れず(ものすごくお高いとか)行くところが限られてしまいます。それに加えて車で一泊または二泊で行くことが出来る距離となると大体福島宮城山形の境目くらいになります。さらに一番大事なところ、東北が好き、大好きなのです。たぶんこれが一番大きな理由で毎年同じようなところをウロウロしてしまいます。なぜか西に行くという選択肢は初めからありません。きっと体のどこか、意識の及ばないところで北行きを求めているのだとおもいます。今回も夫が長野とどっちがいい?と聞いてくれた時に即決で東北、でした。



にほんブログ村

c0234685_21053071.jpg
今年も無事遊びに行くことが出来ました!連れていってくれてありがとう、夫。
山も街もたくさん歩いておいしいお酒を飲みごはんを食べ、お買い物もたーくさん。
こちらの野菜はどうしてこんなにおいしいのかな?
野菜だけじゃなくコメもお酒もみんなみんなほんとにおいしいのです


by yasushi-shi | 2016-08-15 21:32 | よるごはん。 | Comments(6)
Commented by sakanatsuko at 2016-08-16 11:09
おお東北!蔵王は未踏の地。
それより北の方から南下してきたの。
旨いよね!

流れ星は残念な気もするけれど
こちらは曇り
星空さえみえないから
負け惜しみでもキラキラ星空がみえるのは
うらやましいなぁ
お帰りなさーい。
Commented by kobacken at 2016-08-16 12:25
東北方面でしたか。
いいなぁ〜、旦那さん、流れ星が見えたんですね。
これも運転していた賜・・・。
Commented by yasushi-shi at 2016-08-16 14:05
sakanatsukoさま
ただいまーヾ(≧▽≦)ノ
なんとなくそうなのかな~と感じておりました。ハハが青森から南下してきたヒトであるため?かとても近しい気持ちを東北には(ひとくくりにはできませんけれど)持っております。ほんとは青森まで行きたいのですがいかんせん距離が。ゆるゆる南下の旅、とかしてみたいです(^-^)いつかそんな日が来るといいなあ。いや、やりますよ!
星、良かったです。出かけると夜が暗いのを思い知りますね。

Commented by yasushi-shi at 2016-08-16 14:06
H子さま
そうそうw居眠りこいてましたからね。ま、でもワタシが運転したらたどり着くのはたぶん天国?!
直行でしょうね( *´艸`)
Commented at 2016-08-16 17:39
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yasushi-shi at 2016-08-16 22:02
鍵コメさま
あ、それ、そのうちします♪
うん、するの。うふふ
そうでしたか。ではようこそ\(^o^)/です。(あ、ワタシの街であったことはないのにごめんなさいです)たぶんご縁があっての今、と思いたいです。勝手なこと申して失礼でしたらほんとにごめんなさい。でもね、都会ってとても漠然としたものじゃないかと思ってます。初めて銀座に出た10代に「おおお。。!」て思いましたがそれからウン十年、うつりゆくさまを遠目に眺めながらやっぱり「幻想」感が大きいですもの。人々のアタマの上の「ぽわん」としたイメージと実生活の差が天と地ほどの差がある街が東京じゃないかと。ゆえにキラキラも半端じゃないんですけれどね。それもまた楽し、ウケケ(^^♪
<< ちょっとそこまで。蔵王温泉 その1 冷蔵庫整理なばんごはん。 >>