<< 鮭弁当。 ビフテキ。 >>

けんちん汁。

c0234685_22405072.jpg
・けんちん汁
・柚子大根
・菜の花おかか辛子酢醤油
・たことじゃがいもの陸兆さんパングリル
・サラダ
・さんまのみりん干し

今日は病院でした。手術から早5ヶ月、これにて大学病院からはめでたく卒業することになりました。あとは近所の病院に三か月後に検診へ行ってくださいって。
これからはちゃんとほかの場所も検診受けよう。なんだかんだではい、おおむねいいですよとなるまで不具合発覚から約一年。長かった~。
寒い折に傷口が痛むのはいちにねん続くでしょう、といわれましたがワタシは内視鏡での傷口だけれど開腹手術だったらもっと大変だったのかも。なんにせよ健康は当たり前じゃないということが身にしみました。
自分でもオドロキですが、今年から始めた週一休肝日が続いています。前日たくさん飲んじゃうんですけれど(余計悪いんじゃないか)。
そんな肝臓に休息、な日のばんごはん。寒かったのでけんちん汁にしました。すいとん入れてもよかったね。


にほんブログ村

[PR]
by yasushi-shi | 2016-03-14 22:51 | よるごはん。 | Comments(6)
Commented by f15eagle_coco at 2016-03-15 08:26
はい。開腹手術はシンドイです。
こんだけガッパリ切ってナカミごっそり取っちゃうんだから
ついでにオナカの脂肪も取っといてくださいって頼んだら
センセ曰く ぁ(゚ω゚ )ソレは別・料・金♡
だってさ!!ヽ(*`ε´*)ノソコヲナントカシロヨナー!
…切腹前なのにバカな会話(^ω^;)

さてさて、やすしーしちゃん大学病院ご卒業おめでとう!
オナカいじってるんだからね
どうぞこれからも休肝日制度は継続して御身御大事に。
スペアが無いからな。こればっかしは。

今日も季節の野菜イッパイね!
すてきな食卓(*´ー`*)
私はビタミン不足で口角炎できちゃったよ~!(´Д`*)
Commented by yasushi-shi at 2016-03-15 23:23
ココちゃん
ありがと。ほんとに、ありがとう(´ω`*)
あのときのメッセージ、忘れないよ。
別料金支払わなかったせいか(そちらのセンセに座布団10枚差し上げたい)ごっそりとったぶんアンコか砂袋(自家増殖するんだヨ)つめられちゃったみたいでw術前に言われていた「中身がなくなると不安定になるかも」みたいなことはまっったくなくむしろ日々ふえてゆくあんこにええー、なヒビ。ありがたいね?休肝日、がんばるぞー!

口角炎、痛いし気になるね(´・ω・`)はやくなおりますように。ワタシ、気休めにビタミンCだけ飲んでるんだ。皮膚科で処方されてから(効いてる実感はあまりないけれど)(;'∀')もしかしていろいろにやくだっているかも、と思うようにしてるの。

スペアがない。身にしみました。
Commented by kobacken at 2016-03-16 12:53
祝★ご卒業。

傷口が痛むのは、そこが頑張った証拠ですからね。
愛おしくもなったり、また天気や体調のバロメーターにもなるのでね、仲良く付き合っていきましょう!!
でもホント、術後も何事もなく、週6日美味しいお酒が飲めることは素晴らしい。
あらためて健康の大切さが身にしみますね。

引き続き、週1休肝日は実践して!!

そうそう、この間テレビで見たけれど
人の一生分の酒量は決まっているので、飲まない日を決めるとか、何時までに飲み終えるか、うまくコントロールとすると良いと、どこかの先生がおっしゃってました。
そのコントロールがきかないから困るんですけどね。。。
Commented by yasushi-shi at 2016-03-16 23:06
H子さま
ありがとうございます。H子さまの記事、ほんとに参考になりました。さかのぼっていろいろ拝見しているときに偶然そこに行きあたりなんと、なんと!!って目玉がこぼれ落ち、あごがはずれるほどに驚き貪るようにしかも二度三度ストーカー読みして自分を鼓舞してました。はげまされたなー、あのとき。そしていただいたコメントの数々。嬉しかった。。今、身にしみて健康のありがたさ大事さを感じています(のみすぎだけど)。ああー、やっぱブログやっててよかった。H子さま、ほんとにどうもありがとうです。

酒量だけじゃなく食べる量も決まってるらしいですよ。楽しみを長持ちさせられるよう(この時点で長生き前提にしていみたいですが)少しは考えようと思います。週一休肝日は続けようと思います!H子さまもお体お大事になさってくださいね(´ω`*)
Commented by kobacken at 2016-03-17 10:46
たびたび失礼。H子でおまっ。
まさかのストーカーでしたか!?
いやいや、そういうときって、どうしようもなく不安だったりして、だから同じような病気の人の「大丈夫」という情報がたんまりと欲しいのです。
私もかつて、そういうブログを読みあさり、一喜一憂したりしました。
なので、おおぐらいさんを元気つけられたなら、本当に良かったと胸が熱くなります。
ブログでつながるって、勇気が貰えるって、素敵だな。
私も日々おおぐらい節を楽しみに、どこかで癒やしをもらって生活している者のひとりなので、どうかお体無理をせず、長生きしてくださいね(←重い?)
Commented by yasushi-shi at 2016-03-17 18:28
H子さま
全然!重くなーいwむしろうれしいデス。それにウチ、父方も母方も超・長生き家系なのでワタシもたぶんきっと長生きすることでしょう。なので楽しみを長引かせるべく肝臓を労わりたいと思っております。
今ってほんとに便利。。と先ほども電脳世界でお買い物しながら感じていましたが、こういう機械がなかったらH子さまやほかのブログを通じてお話しするようになった方たちと知り合うこともなかったわけで。仕組みなんて全然知らないしわからないけれど恩恵に十分に浴しているなあと思います。特に病気になった時になかなかそういうことは(もともとそんなにたくさんの知り合いいないし)聞く機会がないので文字になって誰でも見ることが出来るって素晴らしい!と痛感いたしました。H子さまが記事にしてくださっていて「ああ、H子さまも!そうだったのか~。ふむふむ」だったし術後のコメントには大いに助けられました。そうですね、どこかで誰かがそんな風に思ってくれていたらワタシも嬉しいなあ。

H子さまはまだまだ体の方、本調子じゃないようですね。どうぞお大事になさってください。この気温の乱高下はコタえますよ。健康、だいじです。
<< 鮭弁当。 ビフテキ。 >>