<< こまごま弁当。 手羽先と大根と金柑の煮物。 >>

ローストチキン。

c0234685_20262059.jpg
・詰め物をしたローストチキン、エリンギと人参添え
・鶏と一緒にじゃが芋焼き(銀紙にくるんであるやつ)
・トルティリオーニのボンゴレ・ロッソ、ブロッコリー入りで
・ツナとルッコラと春菊のサラダ、にんにくごまマヨポン酢
・柚子大根
・ポンパドールのチーズのパン、ベラベッカ

ささやかなクリスマスのご馳走。ちゃんとクリスマス礼拝にも行ってきましたよ。

c0234685_20260764.jpg
出がけに今年初の霜を確認。

c0234685_20314267.jpg
キングに

c0234685_20263841.jpg


クイーンwithランドマーク。ジャックは撮り損ねました。

c0234685_20270354.jpg
今では割と近くにいるけれど、こちらに帰ってくると空気の匂いや質感がごく自然に肌にしっくり馴染むのがわかります。
といってもこの辺りに住んでいたわけではありません。も少し下がったところなんですけれどね。
c0234685_23330899.jpg

これがベラベッカだ!
先日シュトレンを買ったお店でお隣に置いてあり、なんじゃろな?と思い気になりすぎて買っておきました。一週間くらいおいておいたのでじわりツヤツヤの見た目に。でも食べたらそんなにジューシィでもなかった。まんまドライフルーツとナッツの寄せ、てかんじ。シュトレンの方がすき。


にほんブログ村

しまった!鶏の足にクツ(ぎんがみ)はかすの忘れてた。

[PR]
by yasushi-shi | 2015-12-20 20:42 | よるごはん。 | Comments(12)
Commented by kobacken at 2015-12-20 21:02
エエ〜!もうローストチキン!?
もうクリスマス礼拝!?
あ、クリスマス直前だからか。
もしかして、おおぐらい様はクリスチャンですか?

私はちょっと違いますが、子供の頃は日曜学校に通っていて、挙式も教会だったので、クリスマスイヴにはできるだけ礼拝に参加しようと思っているんです。

ローストチキンの中身は何ですかー?
Commented by yasushi-shi at 2015-12-20 22:33
H子さま
はい、そうなのです。とはいっても今やクリスマスとイースターくらいしか行けておりませんが。(それさえあやうい)でもって母教会(洗礼を受けた教会のこと)ではないところへ行っております。
クリスマス礼拝はたいがいクリスマス直前の日曜日に行われます。イヴにあるのは讃美礼拝とかキャンドルライトサーヴィスとよばれるもので教会的には本番はこの日曜日だと思います。でも夜暗くなった時間の讃美礼拝は美しいですよね。雰囲気満点でわたしもとても好きです。讃美歌いっぱいうたうし。こちらもやはりもうずいぶん参加してないなあ。。

鶏の中身は薄く切った玉葱と細く切った人参(しりしり器使った)に塩胡椒したものです。生のままぐいぐいつめてあります。今日のは1.4kgの鶏に大きな人参三分の二と大きめ玉葱1個。ハハ流です。実家はクリスチャンの家ではないのですが一応ご馳走が並びました。和洋折衷なのですが、鶏の丸焼きは必ず作ってくれました。お誕生日とかお祝いのときなどにもリクエストしてたなあ。それでもって共働きでしたのでやはりクリスマス直前の日曜日がご馳走の日でしたね。今も平日だと夫の帰りが遅いしゆっくりできた方がいいかなーってことで前もって支度しています。
車エビおいしそうでした~(''Д'')
Commented by happy_go_luky at 2015-12-20 23:10
ローストチキン!
ご自宅で、こんなに豪華なクリスマス料理を準備するなんて、凄いですね。
毎年ローストチキンにチャレンジしようか、迷うのですが
なかなかチャレンジできずにいます。
すごいなぁ。
Commented by yasushi-shi at 2015-12-21 07:39
もゆさま
鶏を焼くのはお考えになっているよりずっと簡単ですよ!好きな大きさ(スーパーの精肉部門でもお願いできます)1キロくらい、とか2キロくらい(今回は1.4キロでした)とか希望を伝えるとこの時期なら前日でもたいがい用意してもらえます。何よりモモだけで買うより断然おトクです。見栄えもするのにw中に詰め物して全体に塩してオーブンで焼くだけです。(焼く1時間くらい前に室温にもどして塩つけて出た水分拭いたらまた塩する)途中3回くらいバターを塗ったり肉汁をかけたりするくらいです。180度で90分くらいです。高い温度で焼くと外だけ焦げるので低めで焼くと失敗もないですよ!ぜひ(`・ω・´)ゞ
Commented by f15eagle_coco at 2015-12-21 09:34
....φ(.. )メモメモ。
よく行くスーパーが、もとはお肉屋さんなので肉部門が充実してるんです。
オイラ君が毎年この時期になると週末そこへ行くたびに
(* ̄∀ ̄*)ターキー買おうぜ、ターキー♡ ←うるさいので
今年はついに買ったろうかしらと思っていたところです。
作りかた知らないのに(* ゚ 艸 ゚ *)ぷw

なるほど。
つっこんで、焼くだけか!
これで勝つる!(* ̄ー ̄)

こないだ大黒さん祝いで納豆汁くったのに
今度はクリスマスやって
30日は餅ついて
年が明けたら初詣行って
バレンタインデーを待つんですよ。
どんだけ祭り好きなんだとw
(* ̄人 ̄*)ラ~メン

やすしーしちゃんは、クリスチャンだったのね。
いろんなことがあった今年…
心から「メリー・クリスマス!」
Commented by mgdy0912 at 2015-12-21 16:48
こんにちは!
一瞬、クリスマスって、もう過ぎちゃった!!?と
錯覚してしまいました~!

ご実家でもずっとローストチキンが食卓に、とは
いい思い出ですね~(´▽`*)特別感があって。

そうですか、お得なんですね~(それにまず弱い;)
手間がかかりそうですが、作り慣れれば、
簡単に思えてくるのでしょうか。

家で出来るとは思わなかったです。
いずれやってみたいなあ~
Commented by mgdy0912 at 2015-12-21 16:51
追記ですが、教えてください!
いろんなスパイスやハーブ、ガーリックなどは入れず、
シンプルに、塩・胡椒だけなのですか?
Commented by yasushi-shi at 2015-12-21 22:21
ココちゃん
わんばんこ。ターキーはね。。一度食べてみるといいよw
がっかりするはず。あいつ全身胸肉なんだゼ、って噂を流したいくらい。しかもぱさぱさに乾いた中年みたいなやつのクセに値段だけは鶏の倍以上!実家にいる時にターキー、ターーキィーーーて床にころがってバタバタする勢いでハハにねだったところニワトリと加熱具合が違うのかまあおいしくなくて。一度で廃止になりました。ごめんよ、ワガママ言ってと反省(しなかったけど)
そう!つっこんで焼くだけ。ほんと見た目より断然楽だよ。くし刺して出てくる汁が透明になったらO・K。大きさによるけれど90分くらい見とけば大丈夫。煮物や揚げ物のがよっぽどむつかしいと、思います。

Commented by yasushi-shi at 2015-12-21 22:46
moguさま その1
フフフ。前のりですw
実家はガスのオーブンだったのでよりジューシィな感じに焼きあがっていました(ウデの差かも)「丸ごと」はやはり特別感があり、ワクワクが格段におおきいですね。実際は牛肉に夢中だったりするのですがどんなに大きくても牛一頭はないですし、豚もりんごくわえたアレはムリがありますもんね。あとまぐろ。どわーっと並んでてもなんとなくテンションあがらないのです。やっぱりあの拳、じゃなくて足を天につきあげたかんじがよいのではないでしょうか。
それにね、ほんとお得ですから!この時期骨付きモモ1本だけで¥800とかしませんか?でしたら丸ごと1羽で¥2000くらいならかなり納得がいくと思います!
Commented by yasushi-shi at 2015-12-21 22:59
moguさま その2
スパイスなどはそのときの気分で変えています。皮の中に薄切りにんにくをすべりこませたりクレソル使ったり。が、味は中まで浸透しないのでやはりシンプルに作りポン酢だったりレモンだったりあとからかけたりしてるかなあ。あとは肉汁に浸してみたり。お好みで!

ポイントをいくつか
・つめもののは薄切りにしてこれでもかってくらいぎゅうぎゅうにつめる
・焼く前に室温に戻す。その際塩をして(きつめ。あら塩ざりざり擦りこむ)焼く直前に沁み出た水分をふきとり今度は軽く塩を振る
・最初から高温にしない。ウチのオーブンは古いので温度のあがりがさほど良くないと思われるので180度設定でしたがもう少し低めでもいいのかも。今回は1.4キロで90分焼きました。
・途中3回くらいに分けて溶かしバターとたまった肉汁を全体にかけ回す
・串を差して澄んだ肉汁が出てきたら焼き上がり
・できてからすぐに取り出すより5分くらいオーブンの中でやすませると熱が回るのかおちつきしっとり感がでます
・あれー、お肉も野菜もなんだかちょっと生っぽい。。ガビーンなときには「見せ」メニュウとしていったんお披露目したら下げて大まかに解体しレンチン。これで大体O・K牧場です。

ぜひ!お試しくださいな(^。^)
Commented by mgdy0912 at 2015-12-22 11:49
こんにちは!
詳しいご説明、ほんとにありがとうございましたm(_ _)m
メモして保存です。

お洒落なメニューは、ハーブとかふんだんに使うレシピ
が多いので、「そろえるの大変!省けないかな~」なんて
思ってしまうわたしなのですが、
おおぐらい様レシピはシンプルで
やってみようという気になります!

明日?来年?(笑);
でもやってみたいです!
Commented by yasushi-shi at 2015-12-22 13:35
moguさま
どういたしまして!ものぐさなのでレシピってほどのものではなくお恥ずかしい限りです。おおまかにやってみてからああしてみようとかこれやめよ、と試行錯誤するのが好きです。が、学習しないのでアヤマチを繰り返すことが多々あります。そうだ、もひとつオススメが。鶏を焼くときに天板に油汚れが付くのがいやでホイルとかクッキングシートを敷いて焼いていたのですがそれでもかなーり暗い気持ちになる汚れぶりになります。なので去年から思い立って陶板の上にクッキングシートを敷いて焼くようにしました。これはかなりイケます。もしお持ちでしたら耐熱皿にシート、おすすめです(*´ω`)

思い立ったが吉日、ですヨ。フフフ
<< こまごま弁当。 手羽先と大根と金柑の煮物。 >>