人気ブログランキング |
<< メカジキの塩糀漬け焼きにんにく... サンド弁。 >>

きゅうりの冷たくした煮物。

c0234685_22393552.jpg
・きゅうりの冷たくした煮物
・枝豆
・ミニトマトの甘酢漬け
・キャベツと豚肉とマイタケの土鍋蒸し
 きゅうりの煮物は父の創作。他で見たことはないかも。どこかにはきっと食べるところもあるのでしょうけれど。父はだしの素を使うけれど、きちんとだしをとったほうが断然美味しい。キモは味をつけて煮たてただしに種の部分をとったきゅうりをいれてふつふつしてきたらすぐに火を止めてしまうこと。あとは冷ましながら味を含ませるとパリパリに仕上がる。冷蔵庫で冷やして食べるから二日かかるけれど、漬けものとはまったく違う。あ、でも、若いきゅうりというより大きくなってしまったきゅうりの消費方法だな。
昨日は冷たいものばかりの夕飯で身ばかりでなく心もフトコロまで寒くなりそうだったので、すてきに大きな嬬恋村産キャベツをいただいたから、土鍋で蒸し野菜。フトコロをあたためるまでにはいたらなかったものの、毛穴の一つ一つから汗が噴き出すのを実感するような暑さにマイった今日にしては食が進み気が付いたら元気復活。やはり、暑くても温かい食べ物を食べないとだめなんだと実感。
by yasushi-shi | 2012-08-21 22:55 | よるごはん。 | Comments(0)
<< メカジキの塩糀漬け焼きにんにく... サンド弁。 >>