タグ:よるごはん。 ( 1710 ) タグの人気記事

鶏かつ。うれしいおくりもの。

c0234685_22550897.jpg
・鶏かつとズッキーニのフライ、らっきょタルタルと
・はんぺんの薬味ポン酢
・サラダ
・ブルスケッタ
・枝豆
・豆腐のお味噌汁

ひさしぶりのような気がする一日家にいられる日。朝、フットサルに行っておつかれの夫を置いてお買い物にでかけました。
出がけに郵便受けがふと目に入り、隙間から何やら大きなものが飛び出しているのでなんじゃろ?と開けてみたら。「盆栽」と書いてある。「?!?」この時点でピーンどころかビリビリきちゃったのですぐにその荷物を持っていったん部屋にもどりました。「なんなんなん?」と聞きながら開けてもらうとそこには予想通りの品物、手のひらサイズのヒョウタンボクの小品盆栽。

c0234685_22544101.jpg
か、かわいいーーー!!!
やっと会えたね、とパリの空港だかどっかで誰かが誰かに言ったような台詞が飛び出しそうでしたがそんな言葉じゃ足りないくらいの驚きで薄膜がかかっていたような視界が一気にclearに。ワタシの目、濁っていたのね。
かれこれ4年ほど探していたのです、これ。苗木なら少しはヒットしたりもしましたが盆栽、しかも小物ではまったく見つからず、この春には近場のJAで開かれていた植木市でもしあれば連絡くださいと業者さんにお願いまでしてあったのです。でもさほど真剣てわけでもなく縁があれば手に入るかな、とって欲しいなそのうちくるでしょくらいの構えだったのに夫が探してくれていたのです。出るなら実が付いている今の時期だよ、などと毎年話してはいたし事毎に見回っていたのですがまさか、まさか手に入れてくれるなんて。。うれしすぎてびっくり、鉢を持ったままウロウロ。ああ、どれだけこれが欲しかったかって?服や靴、身を飾るきれいなものもそれはそれで魅力的だし外食だってしたいけれど。それをおいておいても「いつか手に入れたい」「どうしても欲しい」の気持ちが減らないどころか募る想いで常に気にかけているものでしたのです。父のことがあり、誕生日どころではなかったしちゃんとカードももらったのでもう過ぎたことだと思っていたのに。というかワタシもカードとケーキしかあげてなかったのに。ちなみに大喜びしているのにナゼかつたわらなかったようで。「表情がよくわからなかった」そうです。どんな顔したらいいのかしら。お礼はちゃんと言ったしうれしすぎるといいましたのですが。んー

ほんとにほんとにうれしかったよ!ヒョウタンボクが手に入ったのも思いがけないプレゼントも。シアワセ過ぎて怖くなってしまうくらいにね。
どうもありがとう、ありがとう。
>
[PR]
by yasushi-shi | 2017-06-24 23:21 | よるごはん。 | Comments(2)

蒸し豚。

c0234685_23320550.jpg
・茄子と豚肉の薬味いっぱいレンチン蒸し、ごまだれで
・サラダ
・きゃらぶき
・冷奴

昨日もごまだれ系だったのに、今宵もまた。気にしない気にしない。

職場ではラジオがかかっています。気になる、というか大変好みのCMは金鳥。あの蚊取り線香の会社です。テレビ版でも河童な山瀬まみだったり振り切った雰囲気がありましたがラジオ版はひときわスバラシイのです。去年も同じ設定なので続編、になるのでしょうか。中学生の男の子、大沢くん(純朴系)と女の子(天然悪女)高山さんの会話で構成されています。この二人もさることながら後藤君という小学生の面影を残す(はやしたてて喜ぶようなおバカさん。でも案外わかっている)コがたまらんのです。後藤君のくだらないからかいにちょっと笑う高山さんにちくりと刺す大沢くん。すべてがぞくぞくするようなくすぐったさにあふれています。画像がないのが気にならない、というかだからこそ膨らむのですよイメージが。
ま、そんな経験はまっったくありませんのですけれどね。そこもまた、よいのです。



[PR]
by yasushi-shi | 2017-06-23 23:52 | よるごはん。 | Comments(6)

棒棒鶏。

c0234685_21453342.jpg
・棒棒鶏、みょうがもしそもたっぷりで
・ピクルス
・枝豆
・冷やしトマト
・卵スープ
・高菜漬け

河童的メニュウ。きゅうりはハハの育てたものです。たくさんもらってきました。
枝豆は三浦の方でがんばっているらしい「はねっ娘」という茶豆の香りのするもの。なのですが。。やっぱり犬の匂いがすると思うのですよ茶豆って。
嫌いじゃないの。むしろスキ。

昨日はハハの家に。

c0234685_21485067.jpg
おおざけのみふたりのばんごはん。煮ものはハハのつくったものです。ああ、この味がだせないんだよなあ。。練り物好きは完全にハハ譲り。2時間以上ああでもないこうでもないとわあわあ喋りっぱなし。つ、疲れる。。かーさんはタフなのです。

c0234685_21490624.jpg
(ちょと年増の)王子も脇でさわぐ。ワシもかまえ!スイカくれ、と。めんどくさいヤツ。

c0234685_21492427.jpg
しっぽがブタ。(顔も)とにかく寝ても覚めてもぶうぶういいっぱなし。パグの鼻は気の毒すぎる。


帰ってきたら追熟させていた梅を仕込む。不在のゆうべ、夫を「おかえりなさい」で迎えてくれたであろういい香り。

c0234685_21451930.jpg
おカネは全然たまらないけれど梅干しがたまってしまった。なので今年は少なめの2㎏で。梅干しの仕込みは緊張する。どうかカビませんように、おいしく漬かりますようにと念じながら塩をします。

どうにも眠ることができない実家。実は閉鎖された部屋がとても苦手なのです。ハハと王子と一緒に寝る部屋は仏間の隣の8畳間。なぜか!ハハはドアを閉めてしまうのです。(たぶん王子がうろつかないように)部屋の中に充満するのは茶豆の匂いとふたりの大イビキ。これがどうして眠られましょうか。。いいんだ、かーさんが眠れるのならば。やっと薬なしで4時間以上続けて眠れるようになったらしい。よかったよかった。いびきくらいどうってことないわ。かくがいい!おもうさま。

c0234685_21444858.jpg
自宅に帰って窓を開けたらジャスミンの香りが「おかえりおかえり」と言ってくれました。ことに夜は強く香ります。いまも部屋中に満ちるいい香り。

昨日の風と雨で朝顔の鉢やらいろいろ倒れて大変だったらしい。朝、夫が洗濯物を干すついでに直していってくれたらしい。にもかかわらず。
いつもと違う場所にあった山アジサイの鉢に「けっとばしたね?」と疑いを向けてしまいました。先日の反省はいかされていなかったyo。すんませんえん




[PR]
by yasushi-shi | 2017-06-22 22:09 | よるごはん。 | Comments(8)

塩さばの薬味和え。

c0234685_23112708.jpg
・塩さばの薬味和え
・蒸しとうきび
・枝豆
・きゃらぶき
・冷食餃子

ザ・自分に甘いメニュウ。すまぬ。しばらくごはんへの力配分は少なくなりますよ、夫どの。でも自分の欲望は満たされちゃってたりします。重ねてすまん。

c0234685_23115622.jpg
帰宅途上で。絞りが好きなのです。

朝顔の話。
大変お恥ずかしいのですが、今朝も書きました朝顔の花の色について衝撃の事実が判明してしまいました。
今朝、出がけにもう一度目愛でてから出かけようとしてはた、と気がつきました。ガク、毛深くない?と。朝顔は一鉢に3株植えました。
西洋朝顔2、和1。西洋は青の絞りで和は赤の覆輪。そ れ が。
西洋朝顔のフライングソーサーは毛がありません。対して覆輪朝顔は毛深い。あくまで自分が買ったのは「覆輪」と思っていたのに!咲いたのは和、の方だったのです。つまりは購入したのと違うのが咲いたってこと。絞り咲は西洋だという思いこみがあったので気が付かなかったのです。あああ~
いえね、何が咲いてもよいのです。でも「絞り」=西洋の思込みがあったので気が付かなかったんですね。受験時代を思いだしました。三つ子の魂百まで、を痛感します。そういえばワタシこういう思込みによるケアレスミスが多かったんだった。。
と、夫に話したところ。
そうそう、そうやって何かあった時にオレのせいにしたりするのと一緒だねとイタイ一発をくらいました。ちぇ
でもね、買ったのは赤い覆輪だったんだもん。ま、ぐちぐち言ったってしょうがない。かわいいからいいもんね。どんどん咲いて頂戴な、と声をかけました。
夫を疑うのもほどほどにしとこ。(反省、したフリ)


[PR]
by yasushi-shi | 2017-06-20 23:31 | よるごはん。 | Comments(4)

塩焼きそば。

c0234685_23072803.jpg
・いかたっぷり塩焼きそば
・蒸しとうきび
・ズッキときゅうりの糠漬け

お酒のない日のしょんぼりメニュウ。サラダを出し忘れるほどのやる気のなさ。

梅、梅を仕入れねば。焦る。




[PR]
by yasushi-shi | 2017-06-19 23:10 | よるごはん。 | Comments(4)

豚肉のロースト。

c0234685_21581217.jpg
・豚肉のロースト、新じゃがとズッキーニと
・サラダ
・枝豆
・チーズ詰め栃尾揚げ焼き
・卵スープ
・ごまとスモークチーズのベーグル
・高菜漬け

とんかつ揚げたかったけれどちょっと気力がわかなかった、ので。
ズッキも新じゃがもご近所産。これはこれでよろし。

c0234685_21582655.jpg
今日一番、というか今季一番の悔やんでも悔やみきれない出来事がありました。西洋朝顔が咲いたのに気が付かなかった!ありえない。。だがしかし!!ありえないなんてことはありえない。一緒に写っている方は和の朝顔の葉っぱ。この写真を撮ったのは午後もだいぶん遅い時間。ほんとはこの色じゃないのです。ああああ~
なんで朝の水やりの時間に気が付かなかったんだろう。となりにあるペチュニアのせいにしたくなるけれど、単にワタシの不注意であることは明らかです。
それにしても。。色が違う。おかしいな。西洋だから時間的に変化したりしないはずだし、以前見た同じ品種は夕方でも朝と同じ色だったのに。土のせいか?!pHが関係あるとか?うーん。。明日からもっと注意してみてみよう。

c0234685_21592468.jpg
家のそばにちょっとしたあじさいスポットがあるよ、と普段車通勤している夫が教えてくれました。雨に濡れると頭が重そうね。

c0234685_21584460.jpg
c0234685_22011996.jpg
歩いて五分くらいだけれど普段通らないところなので全然知らなかった。道沿いに植えられているので特に誰がいるわけでもなくゆっくりと、静かにみることができてよかったです。今年はあじさい、当たり年?どこも花付きが良いです。

[PR]
by yasushi-shi | 2017-06-18 22:33 | よるごはん。 | Comments(4)

ゆうべのばんごはん。

c0234685_09135178.jpg
・きゅうりと砂肝のにんにく黒胡椒炒め
・トマト
・つくごんのお刺身はんぺんおろしポン酢
・胡桃とチェリーのおいしいパン

実家からもらってきたきゅうりを使って夏のメニュウ。ハハの作ったきゅうり、柔らかくみずみずしい。

c0234685_09140555.jpg
このメニュウにはハイボールよりビール。これだけでは終われませんけれど。
始まりは遅いけれど、土曜日の夜なのでゆるゆると呑んでも大丈夫。NHKの90年代おしゃれ音楽特集(この題名こそが全然おしゃれじゃないね)を楽しく見ながら白いワインを空けちゃう。

c0234685_09142259.jpg
悪魔の水が呑めない人には甘いモノを。ロータス割り入れたバニラアイスと冷たいコーヒー。
90年代?それって五、六年前じゃないの?!という感覚がずーっと抜けません。んなわきゃない。
それを一般には「トシ」っていうんでしょ?

片付けてPCに向かうも自分に強制終了がかかりブラックアウト。どこでおちたのかよくわからなかったですが発見され強制起動して歯を磨き(もちろんお約束「歯ァみがけよ!」の一言をもらい。ビバノンノがたりなかったけれどね)お布団で休みました。
お休み前日の夜のお話。



[PR]
by yasushi-shi | 2017-06-18 09:26 | よるごはん。 | Comments(2)

鶏ひき肉のバジル炒め。

c0234685_22513042.jpg
・鶏ひき肉のバジル炒め
・オンニのおいしいおいしいパン
・サラダ
・高菜漬け

温玉がすべり落ちて残念な場所に。くー
的だったら点数低すぎポジション。

昨日はハハの家に帰って一泊。

c0234685_20120878.jpg
いびき王国のフケた王子と女王と寝る悩ましい夜。でも怖いから自分の部屋で寝られず。う、うるさい。。

c0234685_20121848.jpg
ハハと食べるばんごはん。かあさんは何作っても喜んでくれる。びっくりしたのはおかずをちょっとずつ取り分けて父の前に供えること。ワタシ、そんなこと考えもしなかった。冷たい娘でごめんと反省。ハハはチチがホントに大好きなんだなと改めて思う。今はあたまがいっぱいで献立を考えられないというハハ。そうだね、そうだよね。ずっと一緒にいられないことを申し訳なく思う。

実家がいつの間にかワタシの居場所でなくなったことに気がついてしまいました。落ち着いて寝られないのです。たぶんそれはこわいだけじゃないのです。とても申し訳ない気持ちになってしまう。。でも好きな好きな気持ちに変わりはないのです。ただ。ワタシの一番がそこではなくなってしまった。好きなものがたくさんあるって幸せなこと、だけれど。

c0234685_22510164.jpg
空中庭園のシャンツァイ。もったいなくて使えないうちにかわいい花が咲いちゃった。

c0234685_22511534.jpg
テケトー行灯仕立ての朝顔。西洋と和のMIXがいい塩梅に。西洋は初めてなのだけれど摘芯しないのにどんどん脇芽が出てくる。棘みたいなのがでてきてアグレッシヴに這い上ってきます。斑入りは「和」こちらも摘芯なし。どうしたわけか今年はみんな伸びが良好。咲くのが楽しみで仕方ありません。



[PR]
by yasushi-shi | 2017-06-16 23:14 | よるごはん。 | Comments(8)

はちくと豚肉のオイスターソース。

c0234685_23173567.jpg
・はちくと豚肉と絹揚げのオイスターソース炒め
・トマト
・青大豆の出汁漬け
・なすといんげんの揚げびたし

今年ようやっと手に入れた最初でたぶん最後のはちく。とーっても楽しみにしていたのにまさかの異常事態発生。いつもと同じ下処理したのに。
にがっ・にがっ・にが~い
な、ナゼ?!お肉の方まで味が移り苦い。苦み走ったイイ男うーんマンダムどころじゃありません。ちゃぶ台をひっくり返すほど「なんじゃこりゃー?!」です。
こんなことってあるのでしょうか。いかな食いしん坊のワタシをもってしても食べられないので泣く泣くサヨナラいたしました。かわりにポテトチップス食べておいたyo。

c0234685_23174542.jpg
あちこち探して見つからなかったのになんのことはない、いつものスーパーにありました。やっぱりこのシリーズにはハズレがない。

c0234685_23181439.jpg
ふたまでかわゆい。梅雨も悪くないね、なんて言えるのは全然梅雨らしくない陽気だからです。

c0234685_23170207.jpg
たくさんある大好きなもののひとつ。今年もネジバナがあちこちで咲き始めました。

c0234685_23171228.jpg
クチナシ界のクイーンの開きかけ。やっぱりこの品種が梔子の女王だと思うのです。この状態でも甘い香りをふんだんにふりまき、堂々としていながらも清楚さもある。これ以上に色気と清楚さが同居する花ってちょっと思いつきません。


[PR]
by yasushi-shi | 2017-06-14 23:30 | よるごはん。 | Comments(12)

肉詰めズッキ。

c0234685_00152295.jpg
・ズッキーニの肉詰め、チーズたっぷりグリル
・トマトときゅうり
・冷奴
・高菜漬け
・塩ふり青大豆

何がすごいってズッキーニの大きさ。これ、30cmほどあったのです。アタマ5cmは切り落として糠に放り込み、残りをグリル。
こういうのがご近所野菜のいいところ。


[PR]
by yasushi-shi | 2017-06-14 00:18 | よるごはん。 | Comments(2)