タグ:お酒。 ( 80 ) タグの人気記事

ハヤトウリと豚肉の炒め。 福島 合資会社 辰泉酒造 「辰泉 Primitive2016 純米75」。

c0234685_23324408.jpg
・ハヤトウリと豚肉と大根の葉っぱの炒め
・紅芯大根と水菜とちょうしたさんま缶のサラダ
・湯豆腐
・柚子大根
・がっこ&クリームチーズ

きっと遅いさ今日もと思ったら「帰ります」と想定外に早い時間に連絡が。いかーーん!
ちょうど今日お酒仕入れてきたところではないか。週末まで待とうかと思ったけれど。

c0234685_23303890.jpg

福島 合資会社 辰泉酒造 「辰泉 Primitive2016 純米75」

あけましたよ!洗練されたモード系の美人とかではないけれど、きめ細かい白い肌の20代後半くらいの女性(太目)のイメージ。安心感がハンパじゃない。もう少し歳を重ねるとさらに貫録がでるんじゃないか、と思いつつ「ただいま♡」とハグして甘えたくなるような風情です。四合瓶しかなかったのが残念。
おかえりがはやかったのでゆっくり堪能することができました。



にほんブログ村

[PR]
by yasushi-shi | 2017-12-05 23:44 | よるごはん。 | Comments(4)

かぶとベーコンのフジッリ、ジェノベーゼ。 新潟 株式会社越後酒造 「甘雨」 純米。

c0234685_23102942.jpg
・かぶとベーコンのフジッリ、ジェノベーゼ
・柿と人参のサラダ
・卵スープ
・赤い大根の柚子入り甘酢漬け

冷凍しておいたジェノベーゼを使ってパスタ。ジップロックで冷凍保存、瓶詰よりいいかも!香りがフレッシュでびっくり。ただし反省点も。もっとうすーくして冷凍しないと割るのがタイヘン。バジルってどうしてこんなにいい香りなんだろ。それにこれはブログのお友達からいただいたバジルで作ったからトクベツ、こんな寒い日でもあの時期がよみがえるようなフレッシュな香りでした。
こんなメニュウのお供。


c0234685_23100229.jpg

新潟 株式会社越後酒造 「甘雨」 純米

こういうメニュウにも日本酒は合います。ジェノベーゼあじはことに日本酒にあうね。
燗酒が呑みたくなって買ってきました。名前がよかった。甘い雨なんて。キケン!のみすぎ注意、ですが遅い時間でしたので自重していつもより少な目で。一升瓶だからちょっとは楽しめる。ふはは
まずはそのまま、次は燗。そのままだと実にそっけないかんじかなあ。薄いのとはまた違うのだけれど甘さがない。それでいて醸され感が強いので細マッチョ、なかんじ。燗をつけたらどれぐらい膨れるかなとワクワク。んむ、たしかにふくらみはするけれど親しまないというか。。カタい?ただし常温よりは断然好み。さて次呑むときにはちょっとはイメージ変わるかどうか。それもお楽しみ。




c0234685_21032300.jpg
・干し大根と干しえのきと豚肉の生姜をきかせた炒めもの
・ポテトサラダ
・赤い大根の柚子入り甘酢漬け

ゆうべはこんなかんじで。

c0234685_21054885.jpg
しばらく前、広告で入荷って書いてあったのになぜかお目にかかれず。やっと会えたね、で昨日お初。
そしてやっぱりさむさむになってしまいウイスキイのお湯割りなぞのんで気持ち良くおやすみなさいませ、でした。



[PR]
by yasushi-shi | 2017-11-22 23:25 | よるごはん。 | Comments(4)

砂肝ときゅうりのにんにく黒胡椒炒め。 

c0234685_23211034.jpg
・砂肝ときゅうりのにんにく黒胡椒炒め
・はんぺんおろし
・冬瓜ソムタム

今日もおそごはん。軽め?というか安定的居酒屋ばんごはん。DVDみながらお酒がすすみすぎちゃってなぜだかしゃっくりが止まりまセン。100回目で死ぬってほんとかな。

待ちに待ったコメがやってきた!会津産ササニシキ。

c0234685_19234588.jpg
ついでに新しい米櫃、野田琺瑯ラウンドストッカー27も!!
お天気の良かった本日、きれいに洗っておひさまの光で干しました。ああ、なんて美しい。

c0234685_19240006.jpg
七分づき10㎏入れてこんなかんじ。ニヤニヤがとまりません。
ラウンドストッカー27は以前ブログのお友達のところで紹介されていたのを拝見し、今年の味噌の仕込みの時に購入したのでそのステキぶりは存分に承知いたしておりました。ガラスのびんを廃止するにあたってかわりのものをと考えた時にすぐに「コレ」と思い浮かび同時にポチ。なんて便利な時代。


c0234685_19244889.jpg
昨日、出勤時にいいもの見たのです。気球。映画祭の宣伝のためのもののようでしたがいいお天気の空の下、鮮やかな色が目に飛び込んできて「なんだなんだ」と電車内から目をやると、気球!写真よりもっと間近な感じでみることができたのでなんだかとてもトクした気持ちになりました。

c0234685_19243239.jpg
ちなみにゆうべはこんなかんじ。あまりに深い時間でしたので力尽き片づけて即就寝。
・鍋焼きうどん
・茹でピー
・菊花と柿と生ハムのサラダ


[PR]
by yasushi-shi | 2017-11-03 23:25 | よるごはん。 | Comments(8)

整理的ばんごはん。 山形 (資)杉勇蕨岡酒造場 「杉勇」 純米。

c0234685_23321994.jpg
・肉豆腐
・餃子
・人参とツナのサラダ
・あご竹輪にチーズときゅうり
・キムチ

肉豆腐は先日夜のおでかけ時に夫のために仕込んでおいたもののつづくのまき、餃子は冷凍庫から発掘、のおさらいばんごはん。冷蔵庫を整理したかったのです。まだまだ半端ものがあるなあ。

c0234685_23304113.jpg
山形 (資)杉勇蕨岡酒造場 「杉勇」 純米


いつも行く酒屋さんでカップ酒なのに純米のものを発見。試しに、と買ってみました。あ、でももちろんちゃんと徳利に移してから呑みましたとも!
うん、これなら一升瓶でもいいな。


[PR]
by yasushi-shi | 2017-10-26 23:41 | よるごはん。 | Comments(2)

山菜とホタルイカのパエリア。

c0234685_23572084.jpg
・こごみと赤こごみとアスパラガス、ドライトマトとパプリカとホタルイカのパエリア
・しそ使いのカプレーゼ
・とうたち菜のおかか酢麺つゆ和え

ゆうべ遅くに旅先から無事に帰ってくることが出来ました。本日は片付けやらさもない用事で過ぎ行く一日。それでも「日常」がやっぱり一番。

c0234685_23562537.jpg
明るい時間からのばんごはんはこんなのから始まり

c0234685_23570939.jpg
大事に取っておいたのに、全部のんじゃったヨー。おいしかったからさ。

あかこごみ、こごみ→長野 栄村
アスパラガス→飯山

パエリアを、気軽に作ることが出来るようになりたいと思っておったのです。サフランは用意してありました。ホタルイカだけでもイケるだろうとは思ったのですがやっぱりアサリは必要かしら。ドライトマトがいい仕事してくれていたけれど(缶詰トマトも入っているのです)ケチらずいれたがよかったか。


[PR]
by yasushi-shi | 2017-05-07 00:08 | よるごはん。 | Comments(4)

思いのむくままばんごはん。石川 株式会社吉田酒造店「手取川」 春 純米・辛口 うすにごり。

c0234685_23221032.jpg
・にら玉、陸兆さんパンで
・〆さば(買ったの)
・のらぼう菜のおかかマヨポン酢

今日も安定のおそごはんですが。もう!待ちきれないのです、あれ。
コイケヤのちょっとお高い方のポテトチップス。ごはんのヒトは無視、なわけではなく(タテマエってやつだ)一応コメに合うものは揃っている(ハズ)
そうはいってもごはんのヒト、お菓子大好きなんですけれどね。ワタシの取り分に対する危機感を覚える程度にジャンキーなのですもの。


c0234685_23210758.jpg
石川 株式会社吉田酒造店「手取川」 春 純米・辛口 うすにごり。

 前回呑んだお酒は何を言ってもディスり褒めになりそうだったのですが(記事にできなかった)、今回ほっとするほどにおいしかった。最初は澱をからませず澄んだ部分を呑みました。うむうむ、いい加減の幅のある甘み。すいっとはいかせないね。音楽を聞きながらさらにすすめるときには澱をそ-っとからませて。ああ、やっぱりこっちのが好みだ。顔は見えないけれどフツウのコ。際立つところはないけれどおいしい。日本酒は女の人として感じられることが多いです。そういえば男性をかんじたことが、ナイ。ワタシの感性の狭さ故なのでしょう。今日のは「女の子」。女性じゃなかったなあ。



にほんブログ村ポテトチップス、普通のコイケヤ海苔塩で十分。それどころじゃなくあっちのがウマイんじゃないかなあ。

[PR]
by yasushi-shi | 2017-03-28 23:45 | よるごはん。 | Comments(6)

ゆうべのばんごはんとお酒。 

c0234685_10094355.jpg
・ラムのグリル、いちじくバルサミコのソース
・鰹のすきみ
・わらびのおかかマヨポン酢
・玉こん煮
・どようびのつづき、ポトフ

肉と魚を用意して。活性にごり祭開催でした。参加するのはワタシだけですけれど。



にほんブログ村

c0234685_18004625.jpg

福岡 株式会社みいの寿 三井の寿 冬純米活性 にごり酒「ネーベ」

先週のより澱は多いけれど全然軽く、香りもそれほどありません。あと開栓時にブシーっときませんでした。おとなしいのね。甘みもないけれど酸味もない。??と思っているうちになくなってしまう。。活性にごりに限らず同じくくりのものを続けて飲むと記憶が残っていて比較しやすいけれど最初のが基準になりがち。

c0234685_18010211.jpg
沈静時

c0234685_18011559.jpg
澱をそーっとおこしてみると、こんなに真っ白に。


にほんブログ村

そんなわけでちょっと物足りなかったものですから、これに加えて先日の上㐂元を燗で呑んでしまいましたのです。のみすぎよねー

[PR]
by yasushi-shi | 2017-02-12 10:19 | よるごはん。 | Comments(2)

あんかけ焼きそば。山形 酒田酒造株式会社「上㐂元」 純米酒。

c0234685_22510841.jpg
・あんかけ焼きそば
・山形みやげの塩漬けわらびのおかかマヨポン酢
・柚子大根
・PECKの覚えられなかった名前のパン

肘折温泉で買ってきた塩漬けわらび。朝、出がけに水につけて塩抜き。もう一声ぬいてもいいくらい?
もう、感嘆の声しか出ないくらい柔らかいのです。普通、わらびの下の方は硬くすじすじになっていると思うのですが下まで柔らかくそして香りが残っている!
夫も「おいしいね」と珍しく自分から感想をもらすほど。どうしよう、もう山菜の時期に行きたくてたまらない!愛が加速するばんごはん。あ、山形への、ですから。


にほんブログ村


c0234685_22503483.jpg
山形 酒田酒造株式会社「上㐂元」 純米酒

小雪がちらつく、から霙へ。そしてまた地に落ちはかなく溶ける雪へと変化したお天気の本日。気分は日本酒。燗酒が呑みたいなと思っていました。
帰りに寄った酒屋さんで米型ラベルを見て即断。ジャケ買いです。お酒も最近はしゃれたラベルが増えましたね。自分は飲むなら純米(ウチのメニュウでは食中に吟醸や大吟醸は合わないし、そもそも好きじゃない。物足りなく感じてしまうから。値段も合わないw)を選ぶことがほとんどなのです。
まず最初は冷やで。ふんわり優しい軽やかなおあじ。驚くほど後味がよいです。日本酒にときにかんじる後から追ってくる残り香のしつこさはありません。危険なやつだ(一気にあけちゃうから)ここは用心して次は熱めの燗で。おお!こちらのほうがかおりが開き断然好みだ。燗ざめしてもマズくならない。べたつかない。なんだろ、風のように軽やか。もっと重めかと思っていたのに全然違う。それでいてちゃんと最後に「失礼しました」という挨拶をして存在をきっちり主張して退場してゆく。あー、一升瓶がなかったのが残念。


にほんブログ村

[PR]
by yasushi-shi | 2017-02-09 23:19 | よるごはん。 | Comments(8)

鶏かつ。秋田 新政酒造株式会社 亜麻猫 スパーク 白麹仕込 純米酒。

c0234685_22401159.jpg
・鶏胸肉かつ
・帆立フライ、らっきょうタルタル添え
・豚肉とキャベツのお味噌汁
・山形みやげの赤かぶ漬け
・ハハの松前漬け
・蕗味噌

なんとなーく揚げ物が食べたかったのです。でも何か煮物も作っておけばよかった、な気持ち。



にほんブログ村
c0234685_22395119.jpg
新政酒造株式会社 亜麻猫 スパーク 白麹仕込 純米酒

そうだ、活性にごりの時期じゃないかとはたと気がつき慌ててお店に走る日曜日。なにかあるだろうとあたりはつけていましたがまさかコレに出会えるとは。亜麻猫に活性にごりがあるのしらなかったし。小躍りしないように発見から即断でお会計です。
いやー、いつかの臥龍梅以上にスパークリングでした。開封に手間のかかることといったら!最初、おそるおそる開けたところ「ブシーッッ」で慌ててフタ閉める→少し開けるを繰り返すこと10分くらい?呑むとそれほどシュワシュワではないのですがきめ細かな泡と舌触りがもう。。!よく活性にごりは大人のカルピスソーダと評されますがまさにそのとおり、軽すぎずべとつかず天上の飲み物アムリタとはこんなものではないかというような(つまりはスキ)お味でありました。




にほんブログ村


More
[PR]
by yasushi-shi | 2017-02-05 23:08 | よるごはん。 | Comments(12)

ビフテキ。 山口 株式会社永山本家酒造場 「貴」特別純米 ふかまり。

c0234685_21130274.jpg
・ビフテキ、マッシュルームたっくさんで
・下仁田ねぎ入り湯豆腐
・柚子大根
・ガーリックトースト、メゾンカイザーのバゲットで
・いぶりがっこクリームチーズ
・シュトレン

わーいわーい週末だ☆☆☆のうかれ気分でビフテキ。なにもマッシュルーム全投入することなかった、と気がつくも後の祭り。わさびとおいしい喜多方のお醤油をつけながら肉と一緒においしく完食。


にほんブログ村

>
c0234685_21123527.jpg
呑む気マンマンでしたから。

山口 株式会社永山本家酒造場 ふかまり「貴」特別純米

ひさしぶりの日本酒を。お燗もつけたい、でも冷やもいきたい。。「どれがよいでしょうか」とお店の方にご無体を言ってオススメしていただきました。
だって冷たい風吹く上天気のお休みの日ですもの!ゆっくりのみたいじゃないですか。シュトレンもあるし。甘いモノとお酒を合わせるのが好きなのです。
お隣は導入。ハズレのないキリン。あー、これどストライクの好みです。名前もステキ。フタの絵までかわゆい。

お酒はもう少し重めだった方が好みかなー。やはりこの時期は北のものの方が舌に合います。あ、案外時期関係ないかな?やっぱり汎用性高いモノより「生」か二度火入れしたやつでお燗向きのものを選ぶべきだったか。
シュトレンもちょっと好みじゃありませんでした。ちょっと乾燥しすぎ、もっと中身がしっとりで具だくさんで刺激的な香りがするのが好きなんだけれど。くー、こっちのがイタイ。一年に一回しか買わないものだからこそハズしたくないのだけれどジプシーですからしかたありません。もう一軒、いっちゃう?でもその前に完食しなくちゃいかんのよね。。

c0234685_21131673.jpg
本日の隠れ主役。いぶりっがっこ。いただきました!!イエイイェイイェイイェーー
超絶うまいです。スモーキィで少し、ほんの少し甘目で最高。☆みっつ以上。ほんとはクリームチーズとまぜまぜしたいところですがあまり好まないヒトがいるのでチーズは添えて、のっけながらいただきました。ああ、なんておいしいの。至福。ほんとにありがとうございます。
大事に食べよう。


にほんブログ村

[PR]
by yasushi-shi | 2016-12-10 21:40 | よるごはん。 | Comments(8)