<   2017年 01月 ( 46 )   > この月の画像一覧

肉詰め椎茸弁当。

c0234685_07183126.jpg
・しいたけの肉詰め
・ブロッコリー
・ゆで卵
・糠漬け人参
・鰹昆布ふりかけ
・はちみつ煮りんごとヨーグルト

一晩じゅうごうごうと風吹き荒れたゆうべ。明るくなったらぴたりと風が止み、雲一つない晴天に。
乾いた寒さのいい朝。


にほんブログ村

[PR]
by yasushi-shi | 2017-01-31 07:21 | お弁当。 | Comments(4)

ちょっとそこまで。  雪を見に行く。山形 肘折温泉。 その5

まとめる予定がだいぶん長くなってしまいました。もう少しお付き合いくださいませ。

朝は5時半に起きてお風呂に。朝風呂、最高の贅沢です。しかしこの時期まだ暗いので夜と変わらず真っ暗。それでも朝の風呂は気持ち熱めでやっぱりいい気持ち。部屋に戻ったら朝食までまた布団にもどりウトウト。二度寝、ってやつです。ゴージャス!


c0234685_21023575.jpg
c0234685_21025678.jpg
c0234685_21031659.jpg
あさごはん。ご近所の豆腐屋さんからきたというお豆腐が実においしい。木綿なのに絹みたいになめらかです。
もちろんごはんはおかわりいただきました。もう一杯、をぐっとこらえて。二杯できりあげです。
ちなみにチーム・オジサマ、納豆がダメなんですって。ほかにもイロイロ言ってた。

名残り惜しいですが食後に最後のお風呂をつかったら帰り支度を整えます。また新庄駅まで宿のバスで送ってもらったら少し時間をつぶして在来線で山形に向かいます。

新庄で街をブラブラしてから駅に戻ると知らないおじさんに「ちょっとこっちこっち。フジサンみえるからこっちきて」と声をかけられました。「?フジサン?」となりながらもかなり強力なお誘いをふりきることができずについていってみると駅のロータリーのタクシーだまりから真っ白なきれいなお山が!
「きれいでしょう?富士山じゃないけれど。鳥海山だよ。ここから一番きれいに見えるから」と教えてくださったのです。てっきり強引なタクシー観光の勧誘かと思っていたらなんていいこと教えてくださるのでしょう。疑ったことを恥ずかしく思いました。きっとあのお山が大好きで、自慢なんだなあ。でもほんとにきれいで白いドレスを着た品のある女性みたいに見えましたのです。いつか行ってみたいな、鳥海山。

新庄から山形までは電車で一時間ちょっと。2両編成の電車の中は地元の高校生やオジサン・オバサンのお友達旅グループなどで結構な混み具合。始発から乗ったので座って外を眺めたり賑やかな雰囲気を楽しんだり居眠りしたり。尻にスイッチがあるので座るとすぐ眠くなるのです。

山形についたら新幹線までの時間ぶらぶら。日曜日でしかも昼間、お店は結構休みのところが多いようです。お昼ごはんはさてどこにしましょう?と話し合います。山形牛?いやいやちょっとゼイタクしすぎですから、ということで夏に行きそびれたお蕎麦やさん「庄司屋」さんへ。車だったのでよくわからなかったのですが駅から近い!そういえばあそこ見たなという場所があちこちにあります。

人気のお店なので混雑して入れないかも夏もそうだったし、いやいやお休みだったら。。などと心配しながら向かいます。

そして、無事お店発見。やった!入ることが出来そうです。

c0234685_23221993.jpg
板そば。普段更科を頼むことはないのですが、こんなにもすっきりおいしいのか!と感嘆。

c0234685_23220687.jpg
天ぷら盛り合わせ

c0234685_23193098.jpg
鴨焼き。お肉も食べて満足。お酒は熱燗で「米鶴」。

まだ少し時間があったのでJAや物産館を冷やかし街をながめながら駅に戻ります。名残惜しいけれどこれでこの街ともお別れ。また来る日までさようなら。きっと、また来る。

駆け足の短い旅でしたがとてもとても楽しい旅でした。
長くお付き合いくださってどうもありがとう!











[PR]
by yasushi-shi | 2017-01-30 23:31 | おでかけ。 | Comments(6)

牡蠣の入ったチゲ。 みそ2016開封。

c0234685_23124069.jpg
・牡蠣入りチゲ、たっぷりの春キャベツと
・さば缶のっけのサラダ

牡蠣をいただいたのです。数えたら39粒も入っていました。なんという贅沢!
今日も遅メシだったのであっさり食べられる方がいいかなとチゲで。キャベツが柔らかくて甘く、よく合っていました。
もう少し早い時間だったらアヒージョにしたいところでしたがそれはまたの機会に。(あるのか?!)

昨年仕込んだ味噌をいよいよ開封しました!

サランラップをはがすとこんな様子

c0234685_18205945.jpg

開ける前から味噌の香りがしていましたが、全開にするとそりゃもう「ぶわっ」といい匂いがあふれてきて。
白いのは問題ないとのことなのですがちょっとキモチ悪いかなとざっと取り除いてあとはまぜこんでしまいました。

c0234685_18223744.jpg
しっとり柔らかめでいいかんじ。でも味見をしたら塩気がちょっときつめ。もう少し甘目が好みなんだよな。
それでも全部カビておしゃかに、という事態は免れたので御の字。初みそは成功といえましょう。

c0234685_18260036.jpg
とりあえず使う分だけ味噌がめに移して冷蔵庫へ。大きさがわかりづらいですがこれで1キロちょっと入っています。
さてと、そろそろ今年の仕込みをしなければ。今年はどこで豆と麹を買うかな。



にほんブログ村

c0234685_18204466.jpg
オオイヌノフグリが咲いていました。今日の昼間は暖かかったですしね。うっかり間違えてつくしが出てきそうなほどの気温でしたが今は風が北風になりまた冷え込んできた様子。そうそう、まだしばし冬のままで。折角の冴えた季節がボンヤリなまま終わってしまうにはまだ早すぎますもの。


[PR]
by yasushi-shi | 2017-01-30 23:16 | よるごはん。 | Comments(4)

ちょっとそこまで。  雪を見に行く。山形 肘折温泉。 その4

おいしかったばんごはんに大満足のそのあとは。

細かな雪が降る中、お宿の前の橋を渡って

c0234685_20442958.jpg
肘折幻想雪雪回廊、というイベントを見に行きます。毎日開催、というわけではないので見られてラッキー!

c0234685_20464260.jpg
上から見ると「ひ」

c0234685_20480222.jpg
写真が暗かった~。夜間撮影は難しい。ホントはとても素敵なのです。

c0234685_20491149.jpg
ひとつひとつの穴にロウソクが入れられています。

c0234685_20513596.jpg
雪の中でみる光はいつまでも見ていたいくらい美しい。
c0234685_20515702.jpg
行ったり来たりしながら夜の雪道と灯りを楽しみます。それでもちょっと宿に帰るにはまだ名残惜しいので温泉街へぶらぶらしにゆきます。

c0234685_20534881.jpg
共同浴場も温泉街も17時までなんですって。それでも歩くと風情があって楽しい。ほかにもそぞろ歩きされている方がたくさんいました。
さて、宿へ帰ったらお風呂!(寝るまでに2回は入る。修行)










[PR]
by yasushi-shi | 2017-01-30 20:57 | おでかけ。 | Comments(6)

ちょっとそこまで。  雪を見に行く。山形 肘折温泉。 その3

散歩から宿に戻って夫は内湯へ、ワタシは外湯へ、そして帰ってからはさらに内湯へ、のいつもながらのむしろ体に毒なんじゃないかペースでの入湯という名の修行。だってお風呂が好きなんですもの。露天風呂ですっぱだか、外の風に吹かれる心地よさは温泉でしか味わえません。

修行第一弾が済んだらお楽しみのばんごはん。ケチって割増料金の山形牛コースにしなかったからご飯足りなかったらどうしよう、夜中におなかぎゅうぎゅうなっちゃったらと心配する夫。さて、どんなだっかと申しますと。。

c0234685_20082295.jpg
三元豚のしゃぶしゃぶ 本場ですもの
食前酒にかりん酒。
c0234685_20094435.jpg
地のもの山菜をふんだんに使った小鉢の数々。これが素晴らしかった!ひとつひとつとても丁寧に作られているのが伝わる品々。シャキッとした大きななめこと菊の花のおひたしがおいしい。戻した塩漬けわらびも歯触りよく自家製醤油麹でいいお味。

c0234685_20125821.jpg
くさみなどみじんもない鯉。酢味噌がすっぱすぎず絶妙。

c0234685_20141830.jpg
焼き物。鮭の朴葉包み。味噌味

c0234685_20151542.jpg
芋煮!!牛肉入りで醤油仕立て。蕗が入っていていい香り。

〆のごはんは地場産でした。これもまたおいしい。

c0234685_20161541.jpg
お吸い物はふのり。漬物王国山形の漬物と。


そだそだ、忘れちゃいけないまだあったのです。

c0234685_20341925.jpg
鮎の姿揚げ


デザートはブルーベリーソースののったチーズのムース。このソースとブルーベリーの粒が酸味が効いていてしっかり固さが残っておりおいしかった。アメリカの冷凍ものじゃないな。

山形牛、なくても全然問題なく満腹。しかも疑って(ゴメンナサイ)いたので喜びも大きく大満足でした。ちなみにお酒は米沢のにごりと地元小屋酒造「花羽陽」をお燗で。おいちかったデス。
どれもこれも料理人さんの気持ちがこもったすばらしいお料理でした。

お食事後はまた外へ!お楽しみのイベントがあるのです。




そうそう。食事中、お隣はバスもご一緒だったオジサマ4人組でしたのですが。
もうお仕事は退職されているような年代の方々で、お仲間で旅行、いいねと思っておったのです。ですが。鯉の洗いに「オレ川魚は食わない」←鼻ほりおじさん
もう一方は「野菜は一切食べられない」
挙句、こんなにおかずがあるのに!!「生卵ちょうだい」←ごはんにかけるらしい

叱り飛ばしてやりたかったです。







[PR]
by yasushi-shi | 2017-01-30 20:27 | おでかけ。 | Comments(0)

ちょっとそこまで。  雪を見に行く。山形 肘折温泉。 その2

お宿についたら荷物を置いて外に飛びだします。お風呂も入りたいけれど、なにしろ「雪」!こんなにたくさんの雪なんてめったに見られませんから。前回は岩手の松川温泉でしたからもう二年か三年前?雪のないところで生まれ育っているのでいくつになっても雪が珍しいのです。そこで生活されている方々は大変な思いをされていたりするので不謹慎かもしれませんがやっぱり「雪」ってワクワクします。それは夫もそのようででかける前に「今肘折は積雪量2位なんだよ!酸ヶ湯の次なんだよ~」とチェックを入れるはしゃぎよう。うんうん、一位じゃなくてもいいね、2位でもいいね。

c0234685_19434129.jpg
宿の前の橋の上から

c0234685_19442287.jpg
どうやら前日から暖かかったらしく雨が降ったんですって。ええー
この日も、次の日も確かに暖かかった。観光しやすいけれど降りしきる様子もみたかったなあ。

c0234685_19454054.jpg
木の雪つりもハンパじゃない。

c0234685_19464377.jpg
なんなのかわからなかったんだけれど水?が流れていてミズゴケがびっしり。

c0234685_19475276.jpg
使われていないけれどいい雰囲気の郵便局

c0234685_19483023.jpg
共同浴場。散歩のあと、夫をおいて入りに来てみたらここは無色透明のお湯。宿のは茶色っぽい鉄さびみたいな色のにごり湯。どちらも熱めでいい気持ち。

c0234685_19505345.jpg
今にも落ちてきそうな雪。つららがどこもすごい。落ちてきてうっかりささるの刑、にならないよう用心しながら撮影。

c0234685_19512780.jpg
冬期休業中が残念だったお団子屋さん。朝市も冬の間はないのでこれもまたくー。でも雪があるから!

c0234685_19535293.jpg
c0234685_19534040.jpg
奥はダムなんですって。足湯もあるけれど、背の高さより深く積った雪で行くことができません。

c0234685_19564333.jpg
落ちる寸前

c0234685_19570969.jpg
潰れる寸前(たぶん)

c0234685_19573618.jpg
倒れる寸前














[PR]
by yasushi-shi | 2017-01-30 19:58 | おでかけ。 | Comments(0)

ちょっとそこまで。  雪を見に行く。山形 肘折温泉。 その1

もう今年は忙しすぎてG・Wも夏休みもないかもしれないそれどころか2月だってどこにも行けない、と突如「そうだ雪見に行こう」気分が盛り上がってしまった夫。先週日曜日に「行ってもいい?大丈夫?」と聞くので「もちろん!」といいお返事したときにはすでに目処はついていた様子。大体いつもそう。すぐさま予約をすませた(夫が)出発一週間前。ウキウキ気分であっという間の土曜日、新幹線に乗ってしゅっぱーつ!


東京駅でお弁当を仕込みさて着席。一泊二日なのでほぼ移動です。なのでちょっと豪華に(おおぐらい家比)

c0234685_19171113.jpg
アタシ

c0234685_19172133.jpg
夫。牛タン弁当。もちろん鯖寿司ははんぶんこ(むむむ)おかずもわけてあげましたよ。(むむむ)牛タンももらったけれど。

東京駅を10時ちょっと前にでるゆったりめな計画。というか早い時間の新幹線があいていなかったのです。そうか、みんな北東北へ向かうのね、きっと車内は激混みかしら、と思っていたのですがさにあらず。実にスカスカでした。なので静かで快適な車内。東京駅へ向かう間での電車の中はお隣の人が歯ぎしりして寝ていたのでなおさら。

白河あたりからうっすら雪が積もっている光景が見られるようになりそれだけでも車窓から目が離せなくなってきます。いつも不思議なのですが「境目」がわかりません。徐々に、でもあきらかにどこからか変わっているはずなのに気が付いたらまったく違う景色になっている。

c0234685_19262319.jpg
米沢辺り?雪が降り樹に霧氷のようなものがついていました。そんな光景をみながらビールをぐびり、おかずをつまむ。至福。でも窓の外見たり食べたり忙しい。おかげで写真まで手が回らず。
そんなこんなで三時間ちょっと。駅に着きます。

c0234685_19275117.jpg
初上陸。新庄駅

c0234685_19280350.jpg
駅でお出迎えくださった鬼女ーズ。写っていないところにも何名かおわします。鬼同士、惹かれあっちゃったか自分。

ここからはお宿のある肘折温泉まで宿の小さなバスがお迎えに来てくれています。道のりは40分くらい。白いなか、山へ向けてごとごと走ってゆきます。
車内には他にも何組かの旅行客が同席していました。ワタシの前にはオシサマ4人組でいらしている様子のうちのおひとかたが座っていたのですが、移動中赤飯のおにぎりをむしゃむしゃ、終わったらチーズの入った(あのキオスクでうってるやつ)竹輪をもりもり平らげ、ひといきついたら今度は鼻の穴をムリムリとほじりだしおまけに!その鼻の中の老廃物をピンピンと飛ばしている!!風でこっちに飛んで来たらどうしようとハラハラしたりで緊張感あふれるお宿へのドライブでありました。




[PR]
by yasushi-shi | 2017-01-30 19:36 | おでかけ。 | Comments(4)

鶏ももグリル。

c0234685_00210199.jpg
・鶏もも肉のグリル、おかあさんの
・きゅうりとくらげの酢のもの ハハの
・焼き芋 ママンの
・サラダ
・つみれと水菜と豆腐のお味噌汁

驚くほどへっぽこな写真。24時過ぎてお急ぎ態勢でしたの。さけのみはおさきに失礼しておりました。
今日はケアマネさんと初面談のため実家へ。やれやれ、ようやくひととおり手続き(の前段階)を終了です。あ、でもこれが入口。認定が決まってからがほんとのスタートなのでまだまだ先は遠そうです。
今日もおかずをたくさんもらってきてしまった。何もしないでね、と言っているのについでだからと作ってくれちゃうのです。「いいのに~」とかいいつつ顔がニヤけ喜びが隠せませんでした。クラゲの酢のもの、おいちい。



にほんブログ村

帰宅してから整形外科へ行ってきました。昨日までは小走りできるくらいに回復していたのですが今朝起きたらまた靴下がはけないくらいにイタイタに。仕方ないのでしぶしぶ病院へ行く決心をしました。レントゲンを撮り、お医者さんがおっしゃるにはフツウの腰痛(ギックリ)ですが椎間が詰まってきている部分がありますね、とのこと。ガビーーン。またも老化の事実を突きつけられてしまった。。しかも初めてのリハビリを受けたところカラダ(筋肉)が固すぎる、ですって。しばらく通院することと相成りました。しかしリハビリを受けた後は体が驚くほど軽くなり腰が回るように。20分くらいの施術でしたが効果にびっくりです。宿題ももらってきましたよ。これからは体幹を鍛えましょう、と注意までいただきました。普段走ったり、なるべく歩くように意識していたのでこれにはガッカリ。そうか、ただ走るだけじゃダメなのね。これから考えなくちゃだ。ふーむ。


明日からたたっとひとっ走り、おでかけすることになりました。土曜(あ、もう今日だ)日曜とこちらはお休みです。
みなさまもよい週末を!

[PR]
by yasushi-shi | 2017-01-28 00:24 | よるごはん。 | Comments(4)

塩さばの薬味和え。

c0234685_23394039.jpg
・塩さばの薬味和え
・自家製冷凍食品、餃子
・干し大根漬け
・むかごごはん(このあいだのとりわけ保)
・スモークチキンのっけサラダ

なんかとりとめのないばんごはんになってしまった。ほんとはプリングルスとハイボールだけにしたい気分だったのですがそうもいかずあるものを並べてみた。
ちょっと前にテフロン?表面加工されたフライパンとサヨナラしてから新しいのを選びきれず、ほっておいたので鉄のフライパンで久しぶりに餃子を焼くことに。案外ちゃんと焼けてホッ。んー、あれはもういらないかな。鉄だけでもう少しやってみよう。餃子も肉も「うまくいけば」おいしいのは鉄なんだよなあ。



にほんブログ村

c0234685_23402559.jpg
品種がわかりませんが、近所の緋寒桜が今日開花しているのを確認。昨日はまだ蕾だった。明日から暖かいみたいだから一気に咲くかな?



[PR]
by yasushi-shi | 2017-01-26 23:48 | よるごはん。 | Comments(10)

サンド弁。

c0234685_07290616.jpg
・ハムとチーズ、ご近所パン屋さんの食パンで
・卵
・スモークチキンと水菜
・ハハの白花豆煮と刻みマクビティ
・樹熟ぽんかん

今朝は冷え込みがゆるんでいてあらら?何か肩すかしをくらったよう。もう少しちりっとするほど冴えた朝が続いてほしかったのにな。



にほんブログ村

[PR]
by yasushi-shi | 2017-01-26 07:31 | お弁当。 | Comments(4)