<   2012年 05月 ( 42 )   > この月の画像一覧

スモ-クチキンのサラダ。

c0234685_22572233.jpg
・スモ-クチキンのサラダ(水菜、サニ-レタス、フル-ツトマト、チ-タラ)
・にんじん、きゅうり、あやめかぶの塩糀浅漬
・お赤飯
・からすみ
・がんもどき焼き(しょうゆ、ソ-スマヨかつぶし)
・昨日の残りの春雨煮
 お-。見事なテキトウdinner。お赤飯は別にめでたいことがあったわけではなく、実家救援物資(冷凍)。スモ-クチキンはお弁当のつづくの巻。とてもおいしい。やっぱり大好き鎌倉ハム(クラウン商会)。お酒もいっぱい飲んでしまいました。
[PR]
by yasushi-shi | 2012-05-30 23:06 | よるごはん。 | Comments(0)

サンド弁。

c0234685_7472038.jpg
・いちごジャムとブル-ベリ-ジャムとクリ-ムチ-ズ
・手羽元煮込みと煮卵、レタス
・スモ-クチキンとレタスとフル-ツトマト
・スモ-クチキンとチ-ズと水菜とレタス
・タンジェリンと寒天のはちみつかけ
 贅沢に鎌倉ハムのスモ-クチキンを使ってしまった!実家からの救援物資に入っていました。もったいなくていつ使ったらいいかわからなかったけれど、何のことはないお弁当に。ちらりと味見してみたらおいしい~おにくでした。まだ残っているので楽しみにたべよう。鎌倉ハムはいくつかあるけれど、自分にとってはクラウン商会が「鎌倉ハム」です。
[PR]
by yasushi-shi | 2012-05-30 07:56 | お弁当。 | Comments(0)

なすと豚肉と太め春雨オイスタ-ソ―ス、土鍋煮込み。

c0234685_22573067.jpg
・なすと豚肉と太め春雨オイスタ-ソ-ス、土鍋煮込み
・サラダ
・アスパラガスの白和え、バタピ-を使って
・大根とラディッシュの甘酢漬け
 写真ではわかりませんが、春雨がちょっと特別。この間中華街で買い込んできたもので幅が広い。8ミリくらいかな。細めのくずきりのようで、味がしっかり入るのに煮込んでもくずれたりしない。食べごたえもアリ。これはいい。アスパラの白和えは昨日から水切りしていた豆腐とめんつゆ、バタピ-をすり鉢でごりごりしてあえただけ。とても簡単なのに濃厚なお味になります。
[PR]
by yasushi-shi | 2012-05-29 23:05 | よるごはん。 | Comments(0)

じゃこ山椒煮まぜごはん弁当。

c0234685_7245739.jpg
・じゃこ山椒煮まぜごはん
・煮卵
・ちくわとピ-マンのポン酢いため
・ソ-セ-ジ
・にんじんきゅうりあやめかぶの塩糀浅漬け
・タンジェリンと寒天、はちみつかけ
 じゃこは先日のバス旅行の際「つめ放題」で手に入れたもの。10センチ四方くらいのビニ-ル袋にぎゅぎゅっとつめる。あんがいつめにくくてさほどはいらないのだった。去年の今頃に下処理して冷凍しておいた山椒と醤油とみりんとお酒で煮詰めてみました。はちみつかけ寒天はお昼にははちみつとオレンジから出た水が馴染んでサラサラさわやかテイストになります。やっぱりミントも植えとくかな~。
[PR]
by yasushi-shi | 2012-05-29 07:32 | お弁当。 | Comments(0)

鶏手羽元の煮込み。富千代酒造「鍋島」純米吟醸 生酒 隠し酒

c0234685_22243015.jpg
・鶏手羽元と卵と大根の煮込み
・黒はんぺんとアスパラのバタ-醤油
・サラダ
・にんじんときゅうりの塩糀浅漬け
・からすみアボガドクリ-ムチ-ズ
c0234685_22283893.jpg佐賀の富千代酒造「鍋島」純米吟醸 生酒 隠し酒 面白いラベルだし鍋島飲んでみたかったし値段も手ごろだし、ということで買ってみました。スイスイ飲めてしまう困った感じ。もうちょっとクセがあるほうが好み、です。大体、鍋島って言ったら怪談のほうが先にアタマに浮かびますが、それがなんだったか思い出せなかったのでした。(皿屋敷?牡丹燈籠?と思っていたら化け猫だった)
[PR]
by yasushi-shi | 2012-05-28 22:35 | よるごはん。 | Comments(0)

サンド弁。

c0234685_7394128.jpg
・いちごジャムとクリ-ムチ-ズ
・チ-ズとソ-セ-ジ
・アボガドとミニトマトと卵
・つくねとレタス
・アボガドとミニトマトとチ-ズとつくね
・寒天とタンジェリンのはちみつかけ
 今夕天気が崩れるようには見えない朝の空。長靴はいて長い傘をもつのはちょっといやだなあ。どうしよう。。
[PR]
by yasushi-shi | 2012-05-28 07:43 | お弁当。 | Comments(0)

黒はんぺん入り焼き春巻きとマグロの焼きづけ。

c0234685_21293924.jpg
・黒はんぺんとミニトマトとチ-ズ、しその焼き春巻き
・マグロの焼き漬け、アボガドとレタスと新たまとフル-ツトマト、しそとバジルたっぷりで
・鶏手羽先とレタスのス-プ
・きゅうりとにんじんの塩糀浅漬け
・あじの開き
・からすみ厚切り
 昨日の収穫のマグロを使ってみました。血合いの入った赤身だったので表面をフライパンでさっと表面を焼いてにんにく醤油とみりんで作ったタレにつけておきました。焼き目の香ばしさがまるでお肉。上からシ-ザ-サラダのドレッシングもかけてあります。実はあじの開きもお土産です。ツア-の特典。小さいけれど脂が乗っていておいしかったです。黒はんぺんはチ-ズとしそとミニトマトで生春巻きの皮で巻いてフライパンで焼きました。ナイストリオ!かなりイケます。
ベランダにあるシソとかが大変重宝。生バジルがとくにウレしいですね。
[PR]
by yasushi-shi | 2012-05-27 21:38 | よるごはん。 | Comments(0)

焼き黒はんぺん。

c0234685_23453382.jpg
・焼き黒はんぺん
・にんじんとちくわと卵の炒め物
・カブの葉っぱとじゃこの炒め煮
・おみそ汁
・にんじんときゅうりの塩糀浅漬け
 あらららら~。デジャヴ?みたいな見覚えあるものばかり。だって帰りが遅くなったから☆さっそく黒はんぺんを食べてみた。つみれくらいにお魚味で美味しい。
c0234685_23495843.jpgもちろんお約束のわさび漬けも忘れません。



c0234685_23514344.jpgまぐろ200グラム。2/38の確率で獲得。車内じゃんけん大会にて勝利したのです!いや~、普段ないから運がよい出来事があると代わりに何か倍くらい悪いことが起きるんじゃないかと不安になります。ただでさえあまり多くなさそうなシアワセ貯金が勝手に下ろされちゃったみたいな感じが。してしまうのです。アワワワ。
[PR]
by yasushi-shi | 2012-05-26 23:58 | よるごはん。 | Comments(0)

ちょっとそこまで・焼津バスツア-。

人生初、バスツア-当選で焼津へ行ってきました。もちろんこういった旅行につきものと思われるお買い物タイムあり(宝石卸の会社だった。驚異の90分!滞在)おひるごはんもちょいと悲しい感じの少なさで、でもまあ、そんなに期待もしてなかったし、バスツア-ってどんなかんじなのか興味もあったしでわりとウキウキしながら一日過ごせました。
c0234685_2328577.jpg




c0234685_2330112.jpg暴れん坊なアノ人が馬に乗って走った海はとても美しかった。海ってだけでも相当気分が高揚しますがこの美しさそして波の音。はあ~。やっぱり海が好きだ。駆け足で見学終了次は日本平へ。肝心の富士山がガスって見えなかった。ものすごく残念。お天気はよかったのに。でも、眼下に広がる清水港一望の光景はさすが。心をわしづかみされました。
そして今日一番楽しみにしていた清水港クル-ズ!

c0234685_23383265.jpg船上から。


c0234685_23411571.jpg
若干残念だったのはクル-ジングというには実に短い時間だったこと。薄い雲間から光がさしてきてとてもきれいでしたけれどね。

c0234685_23435125.jpg

[PR]
by yasushi-shi | 2012-05-26 23:44 | おでかけ。 | Comments(0)

ハニ-マスタ-ドチキン、陶板使い。木曽 七笑酒造「美醁」活性にごり生原酒。

c0234685_07014.jpg
・ハニ-マスタ-ドチキン(胸肉)、カブとあわせて。陶板にて
・かぶの葉っぱとじゃこの炒め煮
・にんじんとちくわと卵の炒め物
・生春巻き
・きゅうりのぬか漬け
・豆腐とえのきのおみそ汁
c0234685_01261.jpg
長野県木曽 七笑酒造「美醁」 活性にごり生原酒 なんとも野性味あふれる濃厚なお酒。菌がイキイキしているよう。G・Wにいった旅行の途中で入手。おりをからませない状態だとどっしり挑発的、おりが絡むとやさしい。素朴なんだけれど地に足付いている味がしました。
ハニ-マスタ-ドチキンはちょっと甘すぎたなあ。。改良の余地がおおいにある。先日のタンドリ-チキンの漬け床がもったいなくて再利用したからちょっぴりカレ-風味。でも、それが悪いわけではなくて、はちみつが多かったのは明らかでした。
[PR]
by yasushi-shi | 2012-05-26 00:20 | よるごはん。 | Comments(0)