2017年 08月 05日 ( 2 )

茄子と豚肉の炒め。

c0234685_23224495.jpg
・茄子と豚肉と絹揚げの炒め、生姜たっぷりで
・おいしいトマトときゅうり
・枝豆
・栃尾揚げのチーズ詰め焼き、陸兆さんパンで
・伊豆のおみやげ、わさびの茎と大根のお漬物
・豆乳仕立てのキャベツ豚汁

なんだ、梅干し干せたじゃん!な一日。朝から雲行きが怪しかったのでやめておいたのに。ま、安心して干せるまで待つけどな!
トマトときゅうりはいただきものなのです。夫に「何かかける?」ときいたのですが「おいしいから何もかけないほうがイイ」と言わしめるほどの、まるで佐藤錦みたいなあじわいのトマトとぱりっぱりのきゅうり。昨日の冷やし中華にのせた野菜も同じくいただいたものです。それだけでうそみたいにおいしいのです。

c0234685_23285413.jpg
昨日の記事に書いたうれしいこと、それは。
こーんなにたくさんの贈り物をいいただきました。畑で丹精されたお野菜たち、手作りの!!マルベリーのジャム、ケチャップ、ドライトマト(これまたおいしい!もうどうしようもなく手がのびちゃうキケン注意、ですよ)。どれもびっくりするほどおいしいのです。

c0234685_23284202.jpg
ご覧ください、この元気なバジル。こんな風に素敵な花束のように送ってくださったのです。ワタシ、これが結婚式のブーケならよかった。くいしんぼにふさわしいでしょう?見ばえもさることながら素晴らしい香りなのです。こんなに青々しっかりしているのに葉っぱは柔らかいのです。トマトといい、これは土作りがどれだけきちんとなされているかの証明だと思うのです。いつまでも見ていたいくらいですが形をかえて大切にいただきます。バジルはジェノベーゼに変身。

c0234685_23221649.jpg
マルベリーのジャム。立派な実がぎっしり入っていました。朝、トーストにのせてまずはお味見を。実は初めてなのです、マルベリー。桑の実はもっとすっぱいのかと思っていたらこんなにも優しいお味とは。お、おいしい。。!甘すぎないのにコクがあります。しかも生では感じられなかった香りがあるのです。このまま全部食べちゃいそう、でしたがせっかくなので!

c0234685_23222858.jpg
生クリームとバターを贅沢に使ってジャムを入れたマフィンを。そして。。もうひとつ、冷たいお菓子を作りました。いずれも食べるのは明日のお楽しみ。フットサルに行く夫の朝食はこのマフィンと冷たい紅茶です。もちろんワタシも!ああ、楽しみね。

こんなにたくさんの、心づくしの素晴らしいものをいただきましてありがとうございました。感動してしまって届いた日には開けてからしばらく箱を持ったままウロウロ。そして止まらなくなるほどおいしいトマトをつまみ食い(どころではありませんでした)。大切に作られたものをどういただこうか、考えるのもとても楽しくワクワク。こんなに幸せな時間を本当にありがとうございます。どうお礼を申してよいのかわからないほどです。おかげさまでフワフワした雲に包まれたような気持ちで過ごしております。

c0234685_23220099.jpg
今日は夫からもおみやげがありました。西瓜。うれしい!!惜しげなく食べられるじゃないの。
よい一週間でした。





[PR]
by yasushi-shi | 2017-08-05 23:55 | よるごはん。 | Comments(4)

蒸し鶏、ジェノベーゼ。

c0234685_00140078.jpg
・にんにく塩麹漬け胸肉の蒸し物、ジェノベーゼ
・桃生ハム
・油なす、辛子醤油で
・ひやちゅう、いただきもののおいしいおいしいトマトときゅうりで

昨日からいいことづくめだったのです。でもこんな深い時間になってしまったので詳細はまた明日に。
トマトもきゅうりもバジルも最高!


[PR]
by yasushi-shi | 2017-08-05 00:17 | よるごはん。 | Comments(4)