<< ほっけ弁当。 宴るゆうべ。 >>

のらぼう菜としらすとベーコンのスパゲティ。

c0234685_21293901.jpg
・のらぼう菜としらすとベーコンのスパゲティ
・づけサーモンのサラダ、にんじんドレッシングで
・大根とかき菜のお味噌汁

昨日帰国してきたヒトにしゃぶしゃぶとステーキどっちが食べたい?と聞いたら
「ご馳走食べ過ぎておなかが空かないから軽いものを」と所望されました。ぐぬぬ フクザツ。しかしながら異国の地でよく知らない方々とお付き合いの食事というのはたしかに疲れるし味うんぬんじゃないんだろうなー。熟成肉おいしかったらしいけれど。キー
大盛りパスタが盛ってある器は満を持しての登場です。実は昨年暮れに我が家にきたのに使い方を考えあぐねているうちに、春。これはただの大皿ではありません。ろくろ挽きの陶板、つまりは火にかけられるものなのです。わーお!形と大きさにベタ惚れです。最初はパエリアからいやいや肉とか焼いちゃお、などと考えてはいたけれどどうにも決め手がなく。でもはやく使いたくて結局こんなザツなメニュウ。陶板にもこみち的量のオリーヴオイルとにんにくとしらすとベーコンを入れたら火をつけてじわじわ加熱。いい塩梅になったら茹であがったパスタ投入→食卓。ちなみにこれでパスタ一袋の2/3弱はいっています。



にほんブログ村


昨日は夫が帰ってくる日ではありましたが,出張が決まるうーんと前から友人たちとの食事が決まっていたのいたのだからいいよというおコトバに甘え遠慮なくでかけてきました。わはーい♪

c0234685_21400399.jpg

式神は使えないのでただの紙で。製作時間10時間(ウソ 10分くらい)。せめもの気持ち。夫帰宅時片側がはずれだらーんとなっていたらしい。残念。写真を見て「ああ、こんなんだったんだ」と驚いていた。コチラはガックシ。

c0234685_21423048.jpg
前菜

c0234685_21432402.jpg
海水のジュレと牡蠣。これが素晴らしかった!ジュレだけもっとプリーズ、そこで溺れたいくらいです。牡蠣はプリプリどころではなく「ブリンブリン」ぐらまら~す。今年の牡蠣はこれが締めになりそうですが最後を飾るにふさわしい一品。

c0234685_21535743.jpg
ごぼうと長芋の揚げたの。アツアツ・カリカリ・うまうま

c0234685_21553795.jpg
ラム肉のパイ包み。肉!肉!!中にはごろごろお肉がはいっていました。パイと肉だけでも十分すぎるほどおいしいのですがこの野菜たちが(イチバンは蕪!)料理を軽くし、ともすると重くなりがちなところを最後まで飽きさせずにたべさせてくれました。
このほかに豚肉のリエットをおかわりしたりデザートがあったり(プリン最高。ほろ苦いカラメルがたまらない)。よく食べよく笑いよく話しよく呑みました。乾杯のシャンパーニュをグラスで(スパークリングワインじゃない!)からボトルに替え白、白、赤、さらにもう少し赤。
帰宅したら先に帰っていた夫に「ただいま」「おかえり」で一日を締めくくる。いい晩でした。












[PR]
by yasushi-shi | 2017-03-19 22:05 | よるごはん。 | Comments(6)
Commented by mgdy0912 at 2017-03-20 01:44
もこみち君が最後にオリーブオイル
足すのって、なんて言うのでしたか。。
。。うーん、思い出せません。
追いオリ。とか、そんな感じの…

ご夫婦、ラブラブですね〜💕
出張先から毎日写真が届いたり、
手作りおかえりフラッグでお迎えしたり^ ^

充分式神的に、労わりねぎらいを
伝えたフラッグだったと思います♪

やっぱり、旦那にも少しは
手をかけてやらないとですよね^_^;
Commented by yasushi-shi at 2017-03-20 07:24
moguさま
追いオリ( *´艸`)外のソレ系の料理は追いオリされているのでしょうねほんとは。もこみちが開発した、みたいなかんじに見えちゃうけれど。家でやるとただただオイリーなかんじになるけれどおそとごはんはナゼにそう思わないのでしょう。やっぱ安ーいから?(笑)
いやー、違うんですヨ。「作る」のが好きなので思いたったらスグたちまちやりたいだけ(゚∀゚)しかも下に落ちるというなんとも甘いツメ。あはは
手をかける、いやー0時過ぎても帰宅しなかったワタシが言えることは。。ナッシン!!( *´艸`) しかもまだまだ予定がね~おほほほほ。
Commented by happy_go_luky at 2017-03-20 08:39
「オカエリ」フラッグすてき。
仲良し夫婦なのが伝わってきますよ~。
ところで、パスタの入った大皿
色もいいし、大きさもいいし
しかも火にかけられるって、いいじゃないですか。
おおぐらいさんは、器とか鍋とか見つけるの上手だなぁ。
Commented by sabawodasiniiku at 2017-03-20 14:10
「おかえり」フラッグ!素敵です

フラッグを作るという発想 素晴らしい〜〜

いつか ワタシも真似させて頂こう☆

そういえば プロフィール欄のおおぐらいさんの
文字の切り抜きも とってもお上手ですね

ろくろ挽きの陶板 大皿 いいですね╰(*´︶`*)╯♡
Commented by yasushi-shi at 2017-03-20 22:21
もゆさま
いやー、ほんのちょっと後ろめたかったのでw連夜遅くまで働き観光するヒマがまったくないまま帰宅する夫の手前、ご馳走でウッキウキ&楽しい時間を過ごしてくるのがちょっとねえ。いや全然構わないのですけれど。
この陶板はこれからちょくちょく登場する予定です!ほかの土鍋と一緒の「四季火土」さんのものなんですよ。ニヤニヤが止まらない~
Commented by yasushi-shi at 2017-03-20 22:33
デコポンさま
「おおぐらい」気が付いてくださってうれしいです。そう、あれも新聞でちゃちゃっとつくりました。水道屋さんがいらしている間にwなにか作業されている時に見ていると監視してるみたいでしょう?こういうものは考えついてから作るまでの過程が最高に楽しいので結果はどうでもよかったりします。でもせめてコピー用紙の土台は何かのカタチに抜いておいた方がよかったと反省。デコポンさまならきっともっと素敵にできますよ!何かの折に是非。そして見せてくださいな(*‘ω‘ *)
<< ほっけ弁当。 宴るゆうべ。 >>